帝国小史  乙號 巻之2下

山県悌三郎 著

[目次]

  • 標題紙
  • 第四篇 第八十二代後鳥羽天皇より第九十五代花園天皇に至る / 1
  • 第三十九 鎌倉幕府の創立 / 1
  • 第四十 承久の変 / 2
  • 第四十一 北条氏の執権 / 4
  • 第四十二 元兵の入寇 / 7
  • 第四十三 皇統の@立 / 9
  • 第四十四 鎌倉幕府の制度 / 10
  • 第四十五 文学及び技芸 / 12
  • 第四十六 宗教 / 14
  • 第四十七 生業及び風俗 / 15
  • 第五篇 第九十六代後醍醐天皇より第百五代後奈良天皇に至る / 18
  • 第四十八 元弘の変 / 19
  • 第四十九 後醍醐天皇の中興 / 20
  • 第五十 足利尊氏の叛 / 22
  • 第五十一 南北朝の両立 / 25
  • 第五十二 足利氏の世 / 26
  • 第五十三 応仁の乱 / 28
  • 第五十四 @雄の割拠 / 29
  • 第五十五 足利氏の滅亡 / 31
  • 第五十六 足利氏の制度 / 32
  • 第五十七 文学及び技芸 / 34
  • 第五十八 宗教 / 36
  • 第五十九 外国の交際 / 37
  • 第六十 生業 / 38
  • 第六十一 風俗 / 39
  • 第六篇 第百六代正親町天皇より第百七代後陽成天皇に至る / 42
  • 第六十二 織田信長の勃興 / 42
  • 第六十三 豊臣氏の覇業 / 44
  • 第六十四 朝鮮征伐 / 47
  • 第六十五 関ケ原の大戦及び豊臣氏の滅亡 / 49
  • 第六十六 織田豊臣二氏の制度 / 51
  • 第六十七 兵法兵器の沿革 / 53
  • 第七篇 第百七代後陽成天皇より第百二十一代孝明天皇に至る / 55
  • 第六十八 徳川氏の覇業 / 55
  • 第六十九 島原の役及び徳川氏の中世 / 57
  • 第七十 吉宗の中興及び寛政の治 / 59
  • 第七十一 外艦の来航及び鎖国開港の論争 / 60
  • 第七十二 尊王攘夷の論 / 62
  • 第七十三 長州征伐及び大政奉還 / 65
  • 第七十四 諸藩の事跡 / 67
  • 第七十五 徳川氏の制度 / 68
  • 第七十六 文学及び技芸 / 70
  • 第七十七 宗教 / 75
  • 第七十八 外国交際 / 76
  • 第七十九 生業 / 79
  • 第八十 風俗 / 81
  • 第八篇 今上天皇 / 83
  • 第八十一 王政復古及び伏見鳥羽の戦 / 83
  • 第八十二 奥羽函館の戦 / 84
  • 第八十三 遷都及び廃藩置県 / 538
  • 第八十四 征韓論及び台湾征伐 / 87
  • 第八十五 西南の役 / 88
  • 第八十六 朝鮮の交渉 / 90
  • 第八十七 内閣設立及び帝国議会 / 91
  • 第八十八 近代の開明 / 92

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 帝国小史
著作者等 山県 悌三郎
書名ヨミ テイコク ショウシ
書名別名 Teikoku shoshi
巻冊次 乙號 巻之2下
出版元 文学社
刊行年月 明25-26
版表示 訂正再版
ページ数 3冊 (73, 41, 53丁)
大きさ 23cm
NCID BA48955844
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
40012472
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想