方鑑精義大成

松浦東鶏 著 ; 松浦国祐 校

[目次]

  • 標題紙
  • 目次
  • 発端
  • 方鑑之大意
  • 日数に依て人体に方宿定るの説
  • 居宅皆造作の節方位撰格
  • 住地中別棟建物に移て本宅を建革るに方鑑吉凶有之説
  • 宅内磁石居所之弁 三趣の例図解方位坐幅の分領同遠近座幅分領の算格
  • 方位鑑考用格諸暦説要解
  • 三玉方之説 頒暦の初段に画る宝玉之訣
  • 大歳方之説 大歳倭漢用格吉凶の相違有之口訣
  • 的殺方 並に傍殺え方之説
  • 将軍方 並 将軍封方各 並 前支後支方之説
  • 大陰方之説 起例用格
  • 歳刑方之説 起例用格
  • 歳破方之説 起例用格
  • 歳殺方之説 起例用格
  • 黄幡方之説 起例用格
  • 豹尾方之説 起例用格
  • 金神方之説
  • 大将軍 並 金神遊行方用格之正説
  • 旺相方 一名四季塞之方之説
  • 月塞方 並 日塞方 並 日遊方之説
  • 遊年方之説
  • 鬼門方之説
  • 最吉方位之部
  • 陰陽開通方 年分最吉方之説
  • 同月方 最吉方之説
  • 陰陽感通方最吉方之説
  • 生気方 大吉方之説
  • 月空方 大吉方之説
  • 月徳方 大吉方之説
  • 月徳合方 吉方之説
  • 解神方 大吉方之説
  • 右月家吉方位配当一覧之図十二面
  • 日本書注真名暦酉年正月頭書之例
  • 唐土時憲暦酉年正月頭書之例
  • 日並吉方之撰格
  • 近来世間に三元を誤り心得る 輩多き事之説
  • 吉方年月地造普請初之調格
  • 吉方普請注連縄を張事の弁
  • 流年中一歳之撰格
  • 動土初の節地中の禁忌を避るの撰格
  • 身体と号目両所に有之人の進退方鑑之用格
  • 方違の故実 並 異説区々なる事
  • 暦は国朝の賜なる事の説
  • 家相法方鑑伝並べ用る事肝要之図説

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 方鑑精義大成
著作者等 松浦 国祐
松浦 東鶏
書名ヨミ ホウカン セイギ タイセイ
書名別名 Hokan seigi taisei
出版元 弘業館
刊行年月 明27.5
ページ数 110p
大きさ 18cm
NCID BB18361994
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
40005593
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想