日本礼儀作法

柴垣馥 (蜃城) 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 礼は人の行の鉄軌である / 1
  • 郷に入つては郷に随はねばならぬ / 2
  • 礼とは敬の赤心を仕打で見せる仕方である / 3
  • 御世辞は薄情者の看板である / 4
  • 礼とは何ぞ・五常の一つである / 5
  • 起居の事 / 6
  • 進退の事 / 10
  • 座礼真行草の事 / 11
  • 立礼真行草の事 / 14
  • 神仏の前に拝礼する事 / 14
  • 貴人に目見えする礼の事 / 16
  • 貴人小座敷に在す時の事 / 17
  • 貴人より御使を下されし時の事 / 17
  • 同じく帰る時亭主が送る礼の事 / 18
  • 貴人騎馬、又は乗車せさせらるる時礼する事 / 18
  • 途中で人に逢ふ時の礼の事 / 19
  • 辞令書授受の事 / 20
  • 礼服についての心得べき事 / 22
  • 衣服のがらに就いて心得べき事 / 23
  • 結ふ髪の事 / 24
  • 言葉について心得べき事 / 25
  • 言葉の標準 / 25
  • 談話の際に心得べき事 / 26
  • 歩行振りと其目遣ひの事 / 27
  • 手のそなへの事 / 28
  • 独を慎むべき事のあらまし / 30
  • 人の家に行きては心得ふべき事 / 31
  • 人の前で慎むべき事 / 32
  • 袴を着ける事 / 33
  • 扇子は屹度携へねばならぬ事 / 34
  • 途中人を連立つて歩む時に心得ねばならぬ事 / 34
  • 人と行違ふた時に心得べき事 / 35
  • 人の前後を過る時に心得ふべき事 / 36
  • 戸障子や襖抔を開閉ぢする心得の事 / 38
  • 翠簾や幕を出入りする心得の事 / 39
  • 座に在る物を蹈み越◇てはならぬ事 / 40
  • 他家に行た時の心得の事 / 40
  • 招待を受けたる時の心得の事 / 41
  • 着座に時宜のある心得の事 / 42
  • 招かれし席で相客と近くべき心得の事 / 43
  • 相伴の事と諸事の心得の事 / 43
  • 人を招く時の心得の事 / 45
  • 主客座席の事 / 46
  • 賓客を送迎ひする心得の事 / 46
  • 盲人を饗応す時の事 / 48
  • 軸物を懸ける扱ひ様の事 / 49
  • 屏風の扱ひ様の事 / 51
  • 燭台の扱ひ様の事 / 53
  • 忌言を避けねばならね事 / 55
  • 客人へ茶を参らせ様の事 / 55
  • 客人へ茶菓子又は其他の飲食物を参せ様の事 / 57
  • 硯や料紙抔を客人へ参せやうの事 / 58
  • 懐紙や短冊を御覧に入れる心得の事 / 59
  • 他人の扇子や書画抔を見るときの事 / 59
  • 扇子小刀剪刀等を参らする心得の事 / 60
  • 貴人へ書状を参らする心得の事 / 60
  • 花のまゐらせやうの事 / 61
  • 貴人へ申して承るべき心得の事 / 62
  • 御寝所設けやうの事 / 63
  • 夜の物畳みやうの事 / 63
  • 手水を参らせやうの事 / 63
  • 楊枝をまゐらせやうの事 / 64
  • 扇子に載せて出す場合の事 / 65
  • 手から手へは渡さぬ物の事 / 66
  • 小袖羽織抔の着せやうの事 / 66
  • 袴を着けさせうの事 / 67
  • 傍聴をする席へ出る心得の事 / 67
  • 詩歌の会席へ出し時の心得の事 / 68
  • 書画会縦覧の心得の事 / 68
  • 掛軸を拝見する心得の事 / 69
  • 立華を拝見する心得の事 / 71
  • 生花拝見の心得 / 72
  • 人より本を見せられた時の事 / 72
  • 人より物を示されし時の事 / 73
  • 貴人の前で扇子を使ふ場合の事 / 73
  • 莨をのむ場合の事 / 74
  • 鼻涕をかむ場合の事 / 74
  • 小楊枝を遣ふ心得の事 / 75
  • 煙草盆の進めやうの事 / 75
  • 火鉢の進め様の事 / 76
  • 薄茶の進め様の事 / 77
  • 煎茶の進め様の事 / 77
  • 菓子の進め様の事 / 78
  • 瓜類果物の進め様の事 / 79
  • 碁漿棋盤直し様の事 / 79
  • 三宝の据ゑ様の事 / 80
  • 粽や片木抔を参らせ様の事 / 80
  • 草木の花を披露する場合の事 / 81
  • 肴披露の事 / 81
  • 琵琶を参らせ様の事 / 81
  • 琴を参らせ様の事 / 82
  • 本や巻物抔を進め様の事 / 82
  • 饗膳の程儀の事 / 83
  • 饗膳据へ様の事 / 84
  • 通の者心得の事 / 85
  • 手長の事 / 86
  • 本膳の持様並に置様の事 / 87
  • 通の者行違の心得の事 / 90
  • 二の膳三の膳の置様の事 / 90
  • 飯櫃の持様と飯のつぎ様の事 / 91
  • 汁かへ様の事 / 92
  • 酌人心得の事 / 92
  • 銚子土器上中下の有る事 / 94
  • 酌の差別の事 / 95
  • 三献酌の事 / 95
  • 盃の元を隔つる事 / 96
  • せこを人れる事 / 96
  • 吸物肴のまゐらせ様の事 / 96
  • 台の物同じく押へ出し様の事 / 98
  • 折取据冷物の事 / 99
  • 当座の台の事 / 99
  • 膳の受け様の事 / 99
  • 箸の取り様休め様の事 / 100
  • 箸のさきは多く汚さぬ事 / 110
  • 食事順序の事 / 102
  • 汁をかへる心得の事 / 103
  • 食事の時慎まねばならぬ事 / 104
  • 焼物を食ふ心得の事 / 107
  • 湯漬を食ふ心得の事 / 107
  • ばう飯を食ふ心得の事 / 108
  • 赤飯から飯を食ふ心得の事 / 108
  • 粥雑炊の食ひ様の事 / 109
  • 貴人へ引物有る時の事 / 109
  • 盃献酬の事 / 109
  • 肴の受け様進め様の事 / 110
  • 御盃頂戴の事 / 111
  • 御流れ大流れの事 / 112
  • 御通の事 / 113
  • 召出しの事 / 113
  • 中呑の事 / 113
  • 吸物すひ様の事 / 114
  • 串に刺したる物の食し様の事 / 114
  • 麺類の食ひ様の事 / 115
  • 一羮一麵の事 / 115
  • 煎茶飲み様の事 / 116
  • 薄茶飲み様の事 / 117
  • 菓子を食する心得の事 / 117
  • 餅を食する心得の事 / 119
  • 風鈴又は吊灯籠抔の下を通る事 / 120
  • 香を嗅ぐ時の事 / 120
  • 扇子を折釘へ掛ける事 / 121
  • 座敷へ額を懸ける事 / 121
  • 床飾り又置物の事 / 121
  • 違棚飾り様の事 / 121
  • 床飾りの事 / 122
  • 床に書物又は色紙短冊抔を飾る場合の事 / 122
  • 御厨子棚据へ様の事 / 123
  • 婚礼法の事 / 136
  • 喪礼式の事 / 150

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本礼儀作法
著作者等 柴垣 馥
書名ヨミ ニホン レイギ サホウ
出版元 柏原圭文堂
刊行年月 明35.10
ページ数 155p
大きさ 22cm
全国書誌番号
40004281
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想