郵便的不安たちβ : 東浩紀アーカイブス 1

東浩紀 著

二一歳の俊英による衝撃のデビュー作「ソルジェニーツィン試論」、論壇への決別宣言「棲み分ける批評」、ポストモダン社会の実像と来たるべき世界を語る「郵便的不安たち」をはじめ、東浩紀が九〇年代に生み落とした主要な仕事を収録。現代思想、批評、サブカルチャーを郵便的に横断する闘いは、ここから始まった。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 状況論(棲み分ける批評
  • ポストモダン再考-棲み分ける批評2 ほか)
  • 2 批評・エッセイ(ソルジェニーツィン試論-確率の手触り
  • 写生文的認識と恋愛 ほか)
  • 3 サブカルチャー(庵野秀明はいかにして八〇年代日本アニメを終わらせたか
  • アニメ的なもの、アニメ的でないもの ほか)
  • 4 発言(存在論的、広告的
  • 新しい若者のモデル-宮台真司との対話)
  • 特別インタビュー 九〇年代を振りかえる-あとがきにかえて1

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 郵便的不安たちβ : 東浩紀アーカイブス 1
著作者等 東 浩紀
書名ヨミ ユウビンテキ フアンタチ ベータ : アズマ ヒロキ アーカイブス
書名別名 郵便的不安たち#

Yubinteki fuantachi beta
シリーズ名 河出文庫 あ20-1
出版元 河出書房新社
刊行年月 2011.4
ページ数 431p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-309-41076-0
NCID BB05433083
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21923424
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想