青年立志編

永田岳淵 著

[目次]

  • 標題紙
  • 目次
  • 第一章 華聖頓の伝記を愛読せし「正直アブ」のリンコルン
  • 第二章 製本屋の小僧より大理学者となりしフアラデー
  • 第三章 「幽霊」と綽号されたる活版小僧後には大新聞社長ホレス、グリリー
  • 第四章 「貧の朋友」に訓練せられたる鋼鉄王カーネギー
  • 第五章 僅に二弗の旅費を携へ故郷を出でたる独逸の少年、後には米国の富豪ジヨン、アストル
  • 第六章 憤然美靴を投棄したる学僕後には大文学者ジョンソン
  • 第七章 百の失敗と戦ひて大発明を遂げたるジエームス、ワツト
  • 第八章 自助的精神の模範たるフランクリン
  • 第九章 新聞王ベンネツトは此くして大事業を成せり
  • 第十章 雑貨店の丁稚より米国の富豪となりたるローレンス
  • 第十一章 巴里の下宿に敞れ着物を纏ひたる一書生後には独眼竜ガンベッタ
  • 第十二章 大文豪ゴールドスミスも落魄の時は乞食の群入りし事あり
  • 第十三章 焼パンと水とにて飢渇を凌ぎしラツキントン後には英国の大書籍商
  • 第十四章 世界の大変革を促したるステベンリン父子
  • 第十五章 コルネル大学の創立者ヱズラ、コルネル
  • 第十六章 パン売りの小童、後には富豪マソン
  • 第十七章 亜弗利加大探検家リーヴヰングストーンも幼時は木綿職人
  • 第十八章 鉄道王ジヱームス、ヒルも元は波止場の人足
  • 第十九章 天文学者ゼームスフアーガツリンの苦学
  • 第二十章 革屑の上に文字を習ひしギフオルドは後に有名なる文学者
  • 第二十一章 世界の夜を照す石油王ロックフヱラー
  • 第二十二章 信用を資本として立身せるジヨージ、ピーボデー
  • 第二十三章 財界の奈拿崙たるピヤーポンド、モルガン
  • 第二十四章 節を屈して十一年間、汽船の実務を練習したるヴアンダービルト

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 青年立志編
著作者等 永田 岳淵
書名ヨミ セイネン リッシヘン
シリーズ名 修養叢書 ; [1]
出版元 富田文陽堂
刊行年月 明42.10
ページ数 240p
大きさ 22cm
NCID BA6727358X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
40002928
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想