倫理宗教時論

岸本能武太 著

[目次]

  • 目次
  • 倫理之部
  • 第一 社会の漸大と道徳の進化 / 1
  • 第二 国家主義は没個人主義なるべからず又非世界主義なるべからず / 10
  • 第三 国粋の鑑定 / 19
  • 第四 人生の個人的余裕 / 26
  • 第五 社会の腐敗と正義の神聖 / 35
  • 第六 法律の罪人と道徳の罪人 / 45
  • 第七 日本は世界に醜業婦を供給す / 52
  • 第八 慈善の流行と其の種類 / 62
  • 第九 職業の目的 / 69
  • 第十 日曜日と成人の精神教育 / 78
  • 第十一 快楽と娯楽 / 92
  • 第十二 大に健全なる音楽を勃興せしむべし / 105
  • 第十三 男女同尊を論じて畜妾問題に及ぶ / 116
  • 第十四 家庭の神聖と夫婦の同情 / 125
  • 第十五 理想的夫婦 / 135
  • 宗教之部
  • 第一 宗教は単に方便なりや又迷信なりや / 147
  • 第二 科学者の根本的迷信 / 160
  • 第三 宗教の二方面を論じて我国の教育者に質す / 171
  • 第四 宗教の需要供給 / 186
  • 第五 宗教は調和すべし譲歩すべからず / 193
  • 第六 内地雑居と我国諸宗教の将来 / 203
  • 第七 伝教の目的を明かにすべし / 215
  • 第八 我国の女性と諸宗教 / 221
  • 第九 先づ管長制度を全廃すべし / 232
  • 第十 今日は僧侶の肉食妻帯を公許すべきの時なり / 240
  • 第十一 基督教界現時の大思潮 / 251
  • 第十二 我国の識者須らく基督教を研究すべし / 258
  • 第十三 バイブルは教科書として用ゆべき乎 / 266
  • 第十四 教役者の転職と其の品行 / 276
  • 第十五 基督教と愛国心 / 281

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 倫理宗教時論
著作者等 岸本 能武太
書名ヨミ リンリ シュウキョウ ジロン
書名別名 Rinri shukyo jiron
出版元 警醒社
刊行年月 明33.9
ページ数 292p
大きさ 20cm
NCID BN0930745X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
40003812
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想