淮南子箋釈  巻9ー11

高誘 注 ; 荘逵吉 釈 ; 渋谷啓蔵 点

[目次]

  • 巻一 原道訓
  • 巻二 俶真訓
  • 巻三 天文訓
  • 巻四 墜形訓
  • 巻五 時則訓
  • 巻六 覧冥訓
  • 巻七 精神訓
  • 巻八 本経訓
  • 巻九 主術訓
  • 巻十 繆称訓
  • 巻十一 斉俗訓
  • 巻十二 道応訓
  • 巻十三 氾論訓
  • 巻十四 詮言訓
  • 巻十五 兵略訓
  • 巻十六 説山訓
  • 巻十七 説林訓
  • 巻十八 人間訓
  • 巻十九 修務訓
  • 巻二十 泰族訓
  • 巻二十一 要略

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 淮南子箋釈
著作者等 渋谷 啓蔵
荘 逵吉
高 誘
渋谷啓蔵 点
荘逵吉 釈
高 誘 漢代
書名ヨミ エナンジ センシャク
巻冊次 巻9ー11
出版元 報告堂
刊行年月 明18.5
ページ数 6冊
大きさ 24cm
NCID BB13779130
BA30743336
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
40000347
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 中国語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想