「図説」古代の武器・防具・戦術百科

マーティン・J.ドアティ 著 ; 野下祥子 訳

古代エジプトからローマ帝国崩壊までの3500年間、さまざまな文明が拡大し、衰退していくなかで、戦士たち、そして軍隊はどのように武器や戦術、戦闘技術を変化させていったのか。戦車隊を重視したシュメールやヒッタイト、ギリシア都市国家や共和政ローマにおける訓練を重ねた軍隊、中央アジアの騎乗弓兵戦術、アッシリアやマケドニアの攻囲戦術等々を多数の地図と図版により鮮やかに描き出す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 メソポタミア-戦士発祥の地
  • 第2章 古代エジプトとパレスチナの戦士
  • 第3章 古代ギリシアの戦士
  • 第4章 古代ローマの戦士
  • 第5章 ローマ帝国後の戦士
  • 終わりに 中世への変遷

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「図説」古代の武器・防具・戦術百科
著作者等 Dougherty, Martin J
野下 祥子
ドアティ マーティン・J.
書名ヨミ ズセツ コダイ ノ ブキ ボウグ センジュツ ヒャッカ
書名別名 The ancient warrior

Zusetsu kodai no buki bogu senjutsu hyakka
出版元 原書房
刊行年月 2011.2
ページ数 316p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-562-04667-6
NCID BB05453921
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21915442
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想