シベリア抑留は「過去」なのか

栗原俊雄 著

政治に翻弄され、司法に突き放されてきた戦争の犠牲者たち。戦後補償の観点からは画期的な「シベリア特措法」だが、課題はまだまだ残されている。抑留者の子や孫の世代にまで残る悲しみを見つめながら、歴代の政治・行政・報道の姿勢を問い、課題解決の可能性を探る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「シベリア抑留」とはなにか
  • 第2章 シベリア特措法六五年目の成立
  • 第3章 特措法の課題
  • 第4章 パンドラの箱
  • 第5章 遺族たちのシベリア抑留

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 シベリア抑留は「過去」なのか
著作者等 栗原 俊雄
書名ヨミ シベリア ヨクリュウ ワ カコ ナノカ
シリーズ名 岩波ブックレット no.804
出版元 岩波書店
刊行年月 2011.3
ページ数 68p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-00-270804-1
NCID BB05124227
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21923007
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想