日本経済史

堀江保蔵 著

[目次]

  • 目次
  • 序文 / 1
  • 第一章 原始時代 / 11
  • 第一節 採取経済段階 / 12
  • 第二節 農耕経済の発達と社会組織 / 15
  • 第二章 古代封建時代 / 22
  • 第一節 政治社会組織 / 22
  • 一 姓と官職 / 22
  • 二 土地関係 / 24
  • 三 人民関係 / 27
  • 四 封建社会から統一國家へ / 29
  • 第二節 経済生活 / 33
  • 一 生産の発達 / 33
  • 二 個別経済及び國家財政とその組織 / 36
  • 第三章 律令國家時代 / 42
  • 第一節 大化改新と土地制度 / 43
  • 第二節 社会階級 / 48
  • イ、 貴族 / 48
  • ロ、 地方豪族 / 51
  • ハ、 百姓 / 52
  • ニ、 品部・雜戸 / 55
  • ホ、 賤民 / 56
  • 第三節 経済と財政 / 57
  • 一 生産 / 57
  • イ、 農業その他 / 57
  • ロ、 工業と自給経済 / 59
  • 二 交換 / 62
  • イ、 交換と市 / 62
  • ロ、 外國貿易 / 63
  • ハ、 貨幣及び交通 / 63
  • 三 財政と総体経済 / 65
  • 第四章 莊園時代 / 68
  • 第一節 莊園の成立及び発達 / 69
  • 一 莊園の成立 / 69
  • 二 莊園の発達 / 72
  • 第二節 莊園の組織 / 75
  • 一 人的組織 / 75
  • 二 土地的組織 / 78
  • 第三節 莊園経済 / 81
  • 一 個別経済と総体経済 / 81
  • 二 交換経済の発達 / 85
  • 三 領主権崩壞の傾向 / 87
  • 第五章 中世封建時代 / 89
  • 第一節 莊園から封建へ / 89
  • 第二節 封建制度の成立過程 / 94
  • 第三節 社会組織 / 99
  • イ、 武士 / 99
  • ロ、 百姓 / 102
  • ハ、 商工業者の擡頭 / 104
  • 第四節 経済の発達 / 109
  • 一 生産 / 109
  • イ、 農業 / 109
  • ロ、 原始諸産業 / 111
  • ハ、 工業 / 112
  • 二 流通 / 114
  • イ、 商業 / 115
  • ロ、 貨幣・金融・交通 / 117
  • ハ、 外國貿易 / 121
  • ニ、 倭冦 / 123
  • 第五節 領域経済の成立 / 124
  • 第六章 近世封建時代 / 130
  • 第一節 集権的封建制度と鎖國 / 130
  • 第二節 経済機構 / 136
  • 一 生産 / 136
  • イ、 農業と農民 / 136
  • ロ、 原始諸産業 / 140
  • ハ、 工業 / 142
  • ニ、 生産機構 / 146
  • 二 流通 / 148
  • イ、 流通の発達 / 148
  • ロ、 流通機構 / 152
  • 三 領域経済と全國経済 / 154
  • 四 土地経済と貨幣経済との矛盾 / 158
  • 第三節 経済問題・社会問題 / 163
  • イ、 生活の向上と奢侈の問題 / 163
  • ロ、 物價問題 / 164
  • ハ、 財政問題 / 165
  • ニ、 武士の家計の問題 / 167
  • ホ、 土地兼併・間引・百姓一揆 / 168
  • 第四節 國産獎励と國産專賣 / 171
  • 一 國産獎励 / 171
  • 二 國産專賣 / 175
  • 第五節 商業資本の性格 / 183
  • 第七章 封建經濟から資本主義經濟へ / 187
  • 第一節 開國と経済 / 187
  • 一 鎖國から開國へ / 187
  • イ、 欧米諸國の情勢 / 188
  • ロ、 開國 / 190
  • 二 開國の影響 / 192
  • イ、 貿易と物價 / 193
  • ロ、 貿易と配給組織 / 194
  • ハ、 生産樣式の変化・洋式工業の移植 / 196
  • ニ、 経済政策の展開 / 198
  • 三 植民地化の危機 / 200
  • 第二節 明治維新と経済革新 / 203
  • 一 明治維新の性質 / 203
  • 二 経済革新と経済問題 / 209
  • イ、 祿制処分 / 209
  • ロ、 地租改正 / 211
  • ハ、 幣制改革 / 212
  • ニ、 紙幣問題 / 214
  • ホ、 外國貿易 / 216
  • 三 殖産興業政策 / 218
  • 第三節 資本主義経済の成立 / 222
  • 一 資本主義経済成立の要件 / 222
  • 二 近代産業の勃興 / 227
  • 三 近代的社会階級の成立 / 232
  • 第八章 資本主義經濟の發達 / 237
  • 第一節 産業革命の進展 / 237
  • 一 明治十八、九年から日清戰爭に至る / 237
  • 二 日清戰爭から日露戰爭に至る / 241
  • 三 日露戰爭から世界大戰終局に至る / 244
  • 四 爾後日華事変勃発に至る / 251
  • 第二節 企業結合と景気変動 / 256
  • 一 企業結合 / 256
  • 二 景氣変動 / 262
  • 第三節 農村経済の変遷 / 266
  • 一 農業経営と土地所有 / 266
  • 二 農村と資本主義経済 / 270
  • 第四節 社会運動 / 274
  • 一 世界大戰以前の労働運動 / 274
  • 二 世界大戰以後の労働運動 / 278
  • 三 農民運動 / 283
  • 第五節 対外経済関係 / 286
  • 一 貿易の伸張 / 286
  • 二 海運業の発展 / 292
  • 三 対外投資 / 294
  • 第六節 結語 / 299
  • 一 後進性と急進性 / 299
  • 二 第二次大戰への動向 / 302
  • 附録 参考文献 / 307

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本経済史
著作者等 堀江 保蔵
書名ヨミ ニホン ケイザイシ
書名別名 Nihon keizaishi
出版元 東洋書館
刊行年月 1949
ページ数 322p
大きさ 22cm
NCID BN12191841
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
49008014
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想