社会経済思想史

楢崎敏雄 著

附: 社会思想小説 然し可能性は存在する

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一編 近代理論經濟學の發展 / 9
  • 第一章 經濟科學以前 / 9
  • 一 序説 / 9
  • 二 重工主義 / 10
  • 1 其特徴 / 10
  • イ 政府干渉主義 / 13
  • ロ 國内商業の解放 / 13
  • ハ 黄金蓄積 / 14
  • ニ 海運増強 / 16
  • ホ 植民地犧牲 / 17
  • ヘ 物質偏重 / 18
  • 2 其代辯者 / 19
  • イ トウマス・マン及び其前驅者 / 19
  • ロ ボーダン、モンテーニュ、モンクレチアン / 24
  • ハ セラ、フォン・ホルニック / 29
  • 三 重農主義 / 32
  • 1 其特徴 / 32
  • イ 自然の秩序 / 33
  • ロ 純收入 / 35
  • ハ 富の流通 / 37
  • ニ 國家及國王 / 42
  • 2 自由貿易論 / 45
  • 3 ケネーの自由貿易論 / 49
  • 第二章 經濟科學の成立 / 53
  • 一 アダム・スミス / 53
  • 1 經濟學に於けるアダム・スミスの位置 / 53
  • 2 アダム・スミスの經濟哲學 / 56
  • 3 アダム・スミスの經濟學説 / 62
  • イ 生産論 / 62
  • ロ 價値論及價格論 / 64
  • ハ 勞銀、利潤及地代論 / 68
  • a 勞銀 / 68
  • b 利潤 / 70
  • c 地代 / 73
  • ニ 外國貿易論 / 75
  • 二 ロバート・マルサス / 78
  • 1 經濟思想家としてのマルサス / 78
  • 2 マルサス人口論の要旨 / 80
  • 3 人口論出版の動機 / 84
  • 4 マルサス人口論の批評 / 86
  • 三 デエヴィッド・リカアドォ / 88
  • 1 價値論 / 88
  • 2 地代論 / 95
  • 3 勞働の自然價格と市場價格 / 98
  • 第三章 古典學派の批評者 / 100
  • 一 序説 / 100
  • 二 ローダーデール / 102
  • 三 ジョン・レー / 104
  • 四 シスモンディー / 106
  • 五 ケリー / 111
  • 六 バスティア / 115
  • 第四章 古典學派の繼承者 / 120
  • 一 セイ / 120
  • 二 シーニオア / 126
  • 三 ジェー・エス・ミル / 128
  • 1 總説 / 128
  • 2 社會政策 / 134
  • 3 靜止状態の思想 / 136
  • 四 フォン・テューネン / 136
  • 第五章 古典學派への反對者 / 140
  • 一 ミュッラー浪漫學派 / 141
  • 二 リストー國民經濟學派 / 144
  • 三 ロッシャー、シュモウラア等 歴史學派 / 161
  • 1 舊歴史學派 / 161
  • 2 新歴史學派 / 166
  • 第二編 社會改革思想の展開 / 169
  • 第一章 前期社會主義の發展 / 169
  • 一 序説 / 169
  • 二 サン・シモン / 171
  • 三 ロバート・オーウェン / 172
  • 四 シャルル・フウリエ / 175
  • 五 ルイ・ブラン / 175
  • 第二章 マルクス主義 / 177
  • 一 序説 / 177
  • 二 マルクス主義の特徴 / 179
  • 1 それは一つの革命思想である / 179
  • 2 それは一つの逆説である / 182
  • 三 マルクス學説の要点 / 187
  • 1 剩餘勞働及剩餘價値 / 187
  • 2 資本集中論 / 191
  • 3 唯物史觀 / 193
  • 4 階級鬪爭 / 198
  • 四 マルクス修正派 / 200
  • 五 サイディカリズム / 204
  • 第三章 國家社會主義 / 206
  • 一 序説 / 206
  • 二 ロードベルツス / 208
  • 三 ラッサール / 212
  • 1 序説 / 212
  • 2 勞働者綱領 / 214
  • 3 公開答状 / 224
  • 4 共産黨宣言か勞働者綱領か / 225
  • 第四章 無政府主義 / 231
  • 一 序説 / 231
  • 二 無政府主義と自由主義、無政府主義と社會主義 / 233
  • 三 實踐運動としての無政府主義 / 234
  • 四 前驅的乃至個人主義的無政府主義 / 235
  • 五 社會的乃至政治的無政府主義 / 235
  • 結論 / 243
  • 附録 社會思想小説 然し可能性は存在する

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 社会経済思想史
著作者等 楢崎 敏雄
書名ヨミ シャカイ ケイザイ シソウシ
書名別名 Shakai keizai shisoshi
出版元 東京文化研究所出版部
刊行年月 1949
ページ数 365p
大きさ 22cm
NCID BN11882450
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
49011349
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想