社会保障

近藤文二 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • はしがき / 3
  • 第一章 社會保障とは何か / 9
  • 一 憲法と社會保障 / 9
  • 二 「社會保障」という言葉 / 11
  • 三 「社會保險」と「社會保障」 / 15
  • 四 社會保險と保險技術 / 19
  • 五 近代的社會保險の成立 / 25
  • 六 社會保險と勞働力の保全 / 31
  • 七 社會事業の慈惠的性格 / 36
  • 第二章 アメリカの社會保障 / 41
  • 一 アメリカの養老保險制度 / 41
  • 二 アメリカにおける失業保險制度 / 47
  • 三 アメリカにおける社會事業 / 52
  • 四 アメリカ型「社會保障」の本質 / 56
  • 第三章 イギリスの社會保障 / 61
  • 一 ビヴァリッヂ案の構想 / 61
  • 二 ビヴァリッヂ案と勞働力の保全 / 66
  • 三 現行イギリス社會保障制度 / 69
  • 四 ビヴァリッヂ案における社會保障の理念 / 76
  • 第四章 ソビエット・ロシアの社會保障 / 80
  • 一 社會主義的社會保障 / 80
  • 二 一九二二年の社會保障制度 / 83
  • 三 一九三七年の改正と社會保障の前進 / 85
  • 四 社會保險における給付と社會主義競爭の原則 / 87
  • 五 ソ連における社會保障と社會保險 / 89
  • 第五章 日本の社會保障はどうした形で行われてきたか / 95
  • 一 社會保險が生れるまで / 95
  • 二 健康保險の創設 / 100
  • 三 その後の健康保險と勞働者災害扶助責任保險の登場 / 104
  • 四 戰爭と社會保險の僞瞞的發展 國民健康保險・船員保險・職員健康保險 / 109
  • 五 勞働者年金保險の登場と僞瞞的性格 / 113
  • 六 勞災保險と失業保險 / 116
  • 七 健康保險の危機と厚生年金保險の死物化 / 121
  • 八 生活保護法の慈惠的性格 / 125
  • 第六章 日本の社會保障は將來どうなつて行くか / 129
  • 一 社會保障制度要綱 / 129
  • 二 社會保障と國民負擔 / 139
  • 三 アメリカ社會保障制度調査團報告書 / 143
  • 四 家族手當の社會保險化 / 147
  • 五 社會保障制度審議會の發足 / 148
  • 第七章 勞働者階級と社會保障 / 151
  • 一 失業問題の將來 / 151
  • 二 日本的失業の特質 / 153
  • 三 社會保險の社會事業化 / 155
  • 四 社會保障への關心 / 158
  • 參考文献 / 162

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 社会保障
著作者等 近藤 文二
書名ヨミ シャカイ ホショウ
書名別名 Shakai hosho
シリーズ名 新労働文庫 ; 第6
出版元 中央労働学園
刊行年月 1949
ページ数 162p
大きさ 15cm
NCID BN11525486
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
49007997
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想