誤差法則と抽出理論 : 近代統計学研究序説

馬場吉行 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 序文
  • 第一編 エッジワースと統計学 / 1
  • 緒論 近代統計学とエッジワース / 3
  • 第一章 エッジワースと誤差の問題 / 9
  • 第二章 エッジワースと誤差法則 / 33
  • 第三章 エッジワースと「統計の方法」 / 55
  • 附録 エッジワース統計学文献 / 79
  • 第二編 抽出調査の理論と実際 / 89
  • 緒論 抽出調査と本編の問題 / 91
  • 第一章 抽出調査の基本問題 / 94
  • 第二章 消費者価格調査における調査世帯の抽出方法について / 120
  • 索引 / 147

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 誤差法則と抽出理論 : 近代統計学研究序説
著作者等 馬場 吉行
書名ヨミ ゴサ ホウソク ト チュウシュツ リロン : キンダイ トウケイガク ケンキュウ ジョセツ
出版元 関書院
刊行年月 1949
ページ数 146p
大きさ 19cm
NCID BA35881202
BN10765939
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
49005210
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想