外国における生命保険

生田武夫 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 保険制度の発達 / 1
  • 第一節 保険本質論の推移 / 1
  • 第二節 保険の発展段階 / 3
  • 第三節 相互扶助的組合 / 7
  • 第四節 営利的保険類似事業 / 11
  • 第五節 保険会社成立の背景 / 13
  • 第六節 初期保険会社の登場 / 16
  • 第七節 簡易保険事業の生成 / 21
  • 第二章 米国における生命保険の発展 / 27
  • 第一節 世界主要国の生命保険契約 / 27
  • 第二節 米国生命保険事業の飛躍 / 29
  • 第三節 米国の生命保険統計 / 37
  • 第三章 生命保険会社の組織 / 46
  • 第一節 本社組織 / 46
  • 第二節 普通保険の外野組織 / 48
  • 第三節 簡易保険の外野組織 / 49
  • 第四節 外務員の報酬制度 / 54
  • 第五節 パブリック・リレーシヨン・サービス / 57
  • 第六節 外務員の訓練組織 / 62
  • 第四章 保険種類と契約条項 / 66
  • 第一節 欧米で行われている生命保険の種類 / 66
  • 第二節 欧米で行われている契約条項一斑 / 81
  • 第五章 生命保険資産の運用 / 95
  • 第六章 インフレーシヨンと生命保険 / 101
  • 第一節 インフレーシヨンの生命保険に対する影響 / 101
  • 第二節 生命保険機能維持対策 / 104
  • 第三節 経営費膨脹緩和対策 / 110
  • 第四節 積立金投資対策 / 114
  • 第五節 インフレーシヨン終熄後の回復対策 / 120
  • 第七章 社会保障制度 / 124
  • 第一節 社会保険立法の前進 / 124
  • 第二節 社会保障制度の理念と構造 / 126
  • 第三節 社会保障と任意保険との関係 / 130
  • 第四節 ソビエツト連邦における国営任意保険 / 133
  • 第五節 英吉利の社会保障制度 / 135
  • 第六節 米国の社会保障制度 / 145
  • 第七節 ソビエツト連邦の社会保障制度 / 148
  • 第八節 その他の国の社会保障制度 / 151
  • 第八章 英国における簡易保険の改革論 / 155
  • 第一節 英国簡易保険事業の弱点 / 155
  • 第二節 郵便保険の失敗 / 166
  • 第三節 簡易保険の改革案 / 169
  • 第九章 保険国営論の動向 / 176
  • 第一節 外国における保険国営の実例 / 176
  • 第二節 保険国営の主張 / 181
  • 第三節 保険国営反対論 / 184
  • 第四節 第二次大戦後の産業社会化と保険国有化 / 186

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 外国における生命保険
著作者等 生田 武夫
書名ヨミ ガイコク ニ オケル セイメイ ホケン
書名別名 Gaikoku ni okeru seimei hoken
出版元 通信教育振興会
刊行年月 1949
ページ数 191p
大きさ 19cm
NCID BA41804137
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
49008142
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想