語録の思想史 : 中国禅の研究

小川隆 著

[目次]

  • 序論 庭前の栢樹子-いま禅の語録をどう読むか
  • 第1章 『祖堂集』と唐代の禅(馬祖系の禅
  • 石頭系の禅)
  • 第2章 『碧巌録』と宋代の禅(禅者の後悔-『碧巌録』第九十八則をめぐって
  • 「百丈野鴨子」の話と圜悟の作用即性説批判
  • 「趙州七斤布衫」の話と圜悟の無事禅批判
  • 圜悟における無事禅批判と無事の理念
  • 『碧巌録』における活句の説)
  • 第3章 胡適と大拙-二〇世紀の禅(胡適の禅宗史研究
  • 鈴木大拙の「禅思想」)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 語録の思想史 : 中国禅の研究
著作者等 小川 隆
書名ヨミ ゴロク ノ シソウシ : チュウゴク ゼン ノ ケンキュウ
出版元 岩波書店
刊行年月 2011.2
ページ数 449, 26p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-00-022908-1
NCID BB04984922
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21908912
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想