機械工作法講話

藤野準, 窪田格太郎, 田中重芳, 山本博 共著

[目次]

  • 標題
  • 機械工作法講話4
  • 目次
  • 第五篇
  • 機械仕上(下)
  • 第四章 平削り盤
  • 第一節 平削り盤の槪說 / 1p
  • 第二節 テーブルの運動 / 4p
  • 第三節 送りの裝置 / 9p
  • 第四節 横桁を上下させること / 12p
  • 第五節 切削抵抗力 / 13p
  • 第六節 ベツドとテーブル / 14p
  • 第七節 往復運動に伴ふ動力及時間の損失輕減法 / 16p
  • 第八節 刃物 / 19p
  • 第九節 工作物の取付法及削り方 / 23p
  • 第十節 特殊の削り方 / 30p
  • 第五章 形削り盤
  • 第一節 形削り盤の槪說 / 35p
  • 第二節 形削り盤の分類 / 35p
  • 第三節 英式形削り盤の構造 / 37p
  • 第四節 米式形削り盤の構造 / 39p
  • 第五節 ラムとテーブルとの受ける力 / 42p
  • 第六節 ラムの速度 / 44p
  • 第七節 形削り盤に加へた考案 / 50p
  • 第六章 竪削り盤
  • 第一節 竪削り盤の構造 / 53p
  • 第二節 竪削り盤に加へた考案 / 55p
  • 第七章 フライス盤
  • 第一節 フライス削り / 58p
  • 第二節 フライス盤の分類 / 59p
  • 第三節 送りの表示法 / 66p
  • 第四節 附屬裝置 / 68p
  • 第五節 フライス刃物の種類 / 80p
  • 第六節 フライス刃物の直徑と刃數 / 92p
  • 第七節 刃先の角度 / 98p
  • 第八節 カツタ心棒 / 101p
  • 第九節 切削法 / 105p
  • 第八章 鋸盤
  • 第一節 弓鋸盤 / 113p
  • 第二節 圓鋸盤 / 118p
  • 第三節 帶鋸盤 / 127p
  • 第九章 矢通し機械
  • 第一節 ブローチ / 131p
  • 第二節 ブローチの刃形 / 132p
  • 第三節 矢通し機械の分類 / 134p
  • 第四節「ねぢ」で引張る機械の構造 / 135p
  • 第五節 ラツクで引張る機械の構造 / 138p
  • 第六節 油壓で引張る横型機械の構造 / 139p
  • 第七節 油壓で引張る竪型機械の構造 / 141p
  • 第十章 硏磨機
  • 第一節 硏磨機の槪說 / 143p
  • 第二節 砥石車 / 144p
  • 第三節 工具硏磨機 / 161p
  • 第四節 丸棒硏磨機 / 171p
  • 第五節 心無し硏磨機 / 180p
  • 第六節 孔硏磨機 / 183p
  • 第七節 平面硏磨機 / 186p
  • 第八節 總形硏磨機 / 193p
  • 第九節 砥石車の使用法 / 196p
  • 第十節 危險防止 / 211p
  • 第十一節 油砥磨き / 218p
  • 第十二節 ラツプ磨き / 223p
  • 第十一章 齒切り盤
  • 第一節 齒の寸法 / 230p
  • 第二節 齒切り盤の分類 / 245p
  • 第三節 フライス盤による齒切り / 249p
  • 第四節 ホブ齒切り盤による齒切り / 255p
  • 第五節 フエロース式齒切り盤 / 262p
  • 第六節 マーグ式齒切り盤 / 267p
  • 第七節 ロービースミス式傘齒車齒切り盤 / 269p
  • 第八節 ビルグラム式傘齒車齒切り盤 / 273p
  • 第九節 グリーソン式傘齒車齒切り盤 / 278p
  • 第十節 芋虫齒車齒切り盤 / 284p
  • 第十一節 齒車硏磨機 / 286p
  • 第十二節 齒車試驗機 / 295p
  • 第十二章 治具
  • 第一節 治具及取付具利用の範圍 / 306p
  • 第二節 治具及取付具の部分品 / 306p
  • 第三節 治具及取付具の實例 / 310p
  • 第四節 ジグ中ぐり盤 / 320p
  • 索引 / 323p

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 機械工作法講話
著作者等 山本博
田中重芳
窪田格太郎
藤野準
書名ヨミ キカイ コウサクホウ コウワ
書名別名 Kikai kosakuho kowa
出版元 工業図書
刊行年月 1943
版表示 改訂版, 14版
ページ数 333p
大きさ 22cm
全国書誌番号
21382313
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想