経済哲学

プリガコフ 著 ; 島野三郎 訳

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 訳者序 / 1
  • 著者序(原著に対するもの) / 5
  • 著者序(日本訳に対するもの) / 11
  • 凡例 / 13
  • 第一編 経済哲学の問題 / 1
  • 第一章 現代の経済主義 / 3
  • 第二章 哲学と生命 / 10
  • 第三章 哲学と科学 / 29
  • 第四章 批判主義と独断主義 / 36
  • 第五章 経済の先決的定義 / 42
  • 第二編 経済理論の自然哲学的基礎 / 57
  • 第一章 観念論と自然哲学 / 59
  • 第二章 シエリング哲学 / 70
  • 第三編 根本的経済作用の意義 / 83
  • 第一章 消費 / 85
  • 第二章 生産 / 102
  • 第四編 先験的経済主観に就いて / 123
  • 第一章 人間及び人類 / 125
  • 第二章 経済の最高智性 / 154
  • 第五編 科学の性質 / 181
  • 第一章 科学的知識の多様 / 183
  • 第二章 科学の経済的性質 / 195
  • 第三章 科学の最高智性 / 205
  • 第四章 認識論と実際論 / 209
  • 第五章 科学と生命 / 215
  • 第六章 科学的世界観に就いて / 221
  • 第七章 科学の自意識 / 229
  • 第六編 自由と必然との綜合としての経済 / 235
  • 第一章 自由と因果 / 237
  • 第二章 自由と必然 / 250
  • 第三章 経済精神 / 262
  • 第四章 力としての自由、無力としての必然 / 267
  • 第七編 社会決定論の境界 / 273
  • 第一章 社会科学の様式 / 275
  • 第二章 社会学主義と歴史主義 / 289
  • 第三章 社会政策の問題 / 297
  • 第八編 経済の現象学 / 305
  • 第一章 経済学の問題 / 307
  • 第二章 経済学の科学的様式 / 314
  • 第九編 経済哲学としての経済的唯物論 / 331
  • 第一章 哲学及び科学としての経済的唯物論 / 333
  • 第二章 経済的唯物論の矛盾 / 348
  • 註 / 365
  • 附録一 プルガコフ小伝 / 1
  • 附録二 プルガコフの主要論文 / 5

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 経済哲学
著作者等 Bulgakov, Sergeiĭ
島野 三郎
プリガコフ
書名ヨミ ケイザイ テツガク
出版元 改造社
刊行年月 1928
ページ数 442p
大きさ 19cm
NCID BN11077352
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
48012614
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想