観光による地域活性化の経済分析

角本伸晃 著

[目次]

  • 第1部 序論編(地域、観光及び観光アメニティ
  • 観光の現状と経済効果)
  • 第2部 基礎理論編(観光の地域所得波及メカニズム
  • 観光者の需要理論
  • 観光の供給理論
  • 観光開発投資)
  • 第3部 応用編(観光需要と余暇・住宅立地
  • B級ご当地グルメの経済分析
  • テーマパークの経済分析
  • 持続可能な観光開発と観光資源の保全
  • 観光税とその効果)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 観光による地域活性化の経済分析
著作者等 角本 伸晃
書名ヨミ カンコウ ニ ヨル チイキ カッセイカ ノ ケイザイ ブンセキ
シリーズ名 椙山女学園大学研究叢書 42
出版元 成文堂
刊行年月 2011.2
ページ数 283p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7923-5055-0
NCID BB05049915
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21908617
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想