恋愛論

スタンダール 著 ; 大岡昇平 訳

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 序文
  • 第一巻
  • 第一章 恋愛について / 3
  • 第二章 恋の発生について / 8
  • 第三章 希望について / 14
  • 第四章 / 19
  • 第五章 / 21
  • 第六章 ザルツブルクの小枝 / 22
  • 第七章 両性における恋の発生の差異について / 25
  • 第八章 / 28
  • 第九章 / 33
  • 第十章 / 34
  • 第十一章 / 38
  • 第十二章 結晶作用の続き / 40
  • 第十三章 第一歩、大社交界、不幸 / 43
  • 第十四章 / 46
  • 第十五章 / 50
  • 第十六章 / 52
  • 第十七章 恋に王座を奪はれた美 / 55
  • 第十八章 / 57
  • 第十九章 美の例外の続き / 59
  • 第二十章 / 63
  • 第二十一章 初対面について / 64
  • 第二十二章 熱中について / 68
  • 第二十三章 雷の一撃 / 69
  • 第二十四章 見知らぬ国の旅 / 74
  • 第二十五章 紹介 / 83
  • 第二十六章 羞恥心について / 87
  • 第二十七章 眼差 / 99
  • 第二十八章 女の自尊心について / 100
  • 第二十九章 女の勇気 / 111
  • 第三十章 悲しく奇怪なる情景 / 116
  • 第三十一章 サルヴィアッチの日記の抜粋 / 118
  • 第三十二章 親しさについて / 131
  • 第三十三章 / 139
  • 第三十四章 恋の打ち明け / 140
  • 第三十五章 嫉妬について / 145
  • 第三十六章 嫉妬についての続き / 153
  • 第三十七章 ロクサーヌ / 157
  • 第三十八章 自尊心の不満について / 160
  • 第三十九章 争闘の恋について / 169
  • 第三十九章の二 恋の療法 / 176
  • 第三十九章の三 / 180
  • 附録
  • 序文(一八二六年) / 185
  • 序文(一八三四年) / 196
  • 序文(一八四二年) / 198
  • ザルツブルクの小枝 / 206
  • エルネスチーヌ又は恋の発生 / 222
  • フランスの金持階級における恋の一例 / 260

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 恋愛論
著作者等 Stendhal
大岡 昇平
スタンダール
書名ヨミ レンアイロン
シリーズ名 創元選書
出版元 創元社
刊行年月 1948
ページ数 282p
大きさ 19cm
NCID BN09364952
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
48014222
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想