犯罪者の性格と社会教育

玉生道経 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 序説 / 1p
  • 第一章 犯罪者及び受刑者研究の諸方法とその批判 / 8p
  • 一 諸調査法とその運用に就いて / 8p
  • 二 バイエルンに於ける犯罪生物学的方法 / 17p
  • 三 バイエルンに於ける間接調査法 / 41p
  • 四 バイエルンに於ける犯罪心理学的方法 / 48p
  • 五 バイエルンに於ける犯罪生物学資料蒐集所の機構 / 57p
  • 第二章 調査者と調査期の問題 / 61p
  • 一 精神病理学的方法優先説批判 / 61p
  • 二 考査期短縮説 / 68p
  • 第三章 科学的観察の基礎訓練に就いて / 75p
  • 一 良識と良心 / 75p
  • 二 発達的にみた観察力 / 80p
  • 三 調和的認識 / 82p
  • 四 観察訓練 / 82p
  • 五 調査時に於ける場面調整の心構へ / 92p
  • 六 受刑者の疑惑的態度 / 96p
  • 第四章 身上調査法施行のための基礎知識 / 99p
  • 一 体型 / 99p
  • 二 諸検査法 / 103p
  • 三 適性考査 / 118p
  • 四 心的低格徴候と処遇法 / 125p
  • 第五章 身上調査の方法 / 138p
  • 一 人相表 / 138p
  • 二 不良歴及び本犯罪 / 141p
  • 三 血縁者及び縁類者の身上及び遺伝関係 / 144p
  • 四 発育歴 / 146p
  • 五 成育歴 / 148p
  • 六 教育歴及◇兵役宗旨 / 149p
  • 七 職業歴 / 150p
  • 八 心身状況 / 151p
  • 第六章 身上調査表による調査例 / 160p
  • 一 臓物故買 初犯 F・Kの例 / 160p
  • 二 窃盗、初犯 S・Mの例 / 177p
  • 第七章 簡易考査法 / 189p
  • 一 施行の目的と方法 / 189p
  • 二 考査施行状況 / 191p
  • 三 簡易人格考査要目 / 192p
  • 第八章 簡易調査票による調査例 / 201p
  • 一 窃盗初犯K・Iの例 / 201p
  • 二 収賄、詐欺初犯T・Aの例 / 206p
  • 三 殺人初犯A・Tの例 / 212p
  • 第九章 考査原簿による調査例-参考- / 219p
  • 一 窃盗Y・K(少年)の例 / 219p
  • 二 窃盗一〇犯K・Kの例 / 231p
  • 第一〇章 資料 / 243p
  • 一 少年犯罪に関する資料 / 243p
  • 二 女性に関する資料 / 263p
  • 三 初犯者と累犯者に関する比較資料 / 274p
  • 第一一章 処遇研究 / 301p
  • 一 犯罪者の行動類型 / 301p
  • 二 教育場の調整 / 307p
  • 三 教育法としての逆手法 / 315p
  • 補遺 / 324p
  • 一 本邦に於ける受刑者人格考査に関する諸問題の展開 / 324p
  • 二 現行調査法 / 340p

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 犯罪者の性格と社会教育
著作者等 玉生 道経
書名ヨミ ハンザイシャ ノ セイカク ト シャカイ キョウイク
書名別名 Hanzaisha no seikaku to shakai kyoiku
シリーズ名 犯罪心理学叢書 ; 第1輯
出版元 童友書房
刊行年月 1948
ページ数 356p
大きさ 21cm
全国書誌番号
48005738
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想