真宗教団開展史

笠原一男 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 序…辻善之助
  • はしがき / 4
  • 第一章 序論 / 1
  • 第二章 河口・坪江庄の崩壞 / 5
  • 第一節 河口庄 / 5
  • 第二節 坪江庄 / 27
  • 第三節 細呂宜鄕 / 34
  • 第四節 兵庫鄕 / 46
  • 第三章 本寺末寺關係に依る寺領の統制 / 60
  • 第一節 本寺末寺關係の發生と發展 / 60
  • 第二節 末寺の別當職 / 73
  • 第三節 寺領に於ける檢斷權 / 78
  • 第四節 本寺末寺間に於ける義務 / 84
  • 第五節 經濟體としての末寺 / 88
  • 第六節 末寺の宗敎的意義 / 92
  • 第四章 本寺末寺關係に依る河口・坪江庄の統制とその崩壞 / 102
  • 第一節 庄園と鎭守 / 102
  • 第二節 河口・坪江庄の興福寺本末關係に依る統制とその崩壞 / 106
  • 第五章 在庄寺院存立の基礎 / 124
  • 第一節 祈願所 / 125
  • 第二節 氏寺 / 138
  • 第三節 祈願所と氏寺 / 149
  • 第六章 河口・坪江庄への新興佛敎諸宗の進出 / 156
  • 第一節 臨濟宗敎團の進出 / 156
  • 第二節 時宗敎團の進出 / 166
  • 第三節 眞宗敎團の進出 / 177
  • 第四節 河口庄に於ける眞宗敎團の發展 / 199
  • 第七章 眞宗敎團發展の精神的基礎 / 204
  • 第一節 蓮如の生立 / 205
  • 第二節 布敎に於ける平[民]的態度 / 212
  • 第三節 眞宗敎團と社會との關係 / 221
  • 第四節 蓮如の子女 / 241
  • 第八章 眞宗敎團發展の經濟的基礎 / 247
  • 第一節 眞宗敎團に於ける門徒 / 247
  • 第二節 門徒の組織 / 251
  • 第一項 講 / 251
  • 第二項 組 / 289
  • 第三節 門徒の統制 / 299
  • 第一項 一家衆 / 299
  • 第二項 一家衆の本願寺敎團に於ける意義 / 307
  • 第三項 門徒の賞罰 / 314
  • 第四節 本願寺敎團の財源 / 320
  • 第五節 本願寺敎團の財源としての土地 / 343
  • 第九章 結論 / 352
  • 註一
  • 加州本家領謂付日記 自天文二年-至四年 / 357
  • 加州所々知行被申趣又申付分 自天文五年-至六年 / 362
  • 附圖
  • 越前國河口・坪江庄之圖 / 卷末

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 真宗教団開展史
著作者等 笠原 一男
書名ヨミ シンシュウ キョウダン カイテンシ
書名別名 Shinshu kyodan kaitenshi
シリーズ名 畝傍史学叢書
出版元 畝傍書房
刊行年月 1942
ページ数 388p 地図
大きさ 21cm
NCID BN09526307
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
53010950
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想