通貨原論

竹島富三郎 著

[目次]

  • 標題
  • 通貨原論 目次 / 1p
  • 第一章 緖說(貨幣の經濟と物の經濟) / 1p
  • 第二章 通貨の意義 / 8p
  • 第三章 通貨の名稱 / 21p
  • 第四章 通貨の本質 / 25p
  • 第五章 通貨の機能 / 46p
  • 第六章 通貨の生成並びに發展 / 65p
  • 第七章 通貨の要件 / 77p
  • 第八章 通貨の種類 / 93p
  • 第九章 通貨の機構(貨幣制度の問題) / 123p
  • 第一節 總說 / 123p
  • 第二節 金本位制度(イギリスの貨幣制度を中心として) / 127p
  • 第三節 銀本位制度(中國の貨幣を中心として) / 141p
  • 第四節 金銀兩本位制度(フランスの貨幣制度を中心として) / 152p
  • 第五節 紙幣本位制度(貨幣整理問題) / 158p
  • 第六節 管理貨幣制度(日本の貨幣制度を中心として) / 162p
  • 第十章 通貨の製造並びに發行 / 185p
  • 第十一章 通貨の流通と通貨の價値-グレシャムの法則と平價・物價及び爲替の決定理法とを中心として- / 219p
  • 第十二章 通貨政策 / 253p

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 通貨原論
著作者等 竹島 富三郎
書名ヨミ ツウカ ゲンロン
書名別名 Tsuka genron
出版元 千倉書房
刊行年月 1948
ページ数 270p
大きさ 18cm
NCID BN10667022
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
48003815
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想