綜合日本史大系  第6巻

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一編 政權の推移
  • 第一章 鎌倉時代に於ける朝幕關係 / 1
  • 第一節 將軍の廢立と五攝家の分立 / 1
  • 第二節 兩皇統の皇位繼承問題 / 14
  • 第三節 幕府財政の疲弊と政治の紊亂 / 40
  • 第二章 關東討伐の御計畫 / 44
  • 第一節 後醍醐天皇の親政と正中の變 / 44
  • 第二節 元弘の亂 / 59
  • 第三章 鎌倉幕府の滅亡 / 90
  • 第一節 大塔宮並に楠木正成の活躍 / 90
  • 第二節 伯耆還幸及び六波羅府の滅亡 / 106
  • 第三節 鎌倉幕府及び九州長門兩探題の滅亡 / 118
  • 第四節 京都還幸及び京都奉行所の開設 / 136
  • 第四章 建武新政 / 143
  • 第一節 中央官制 / 143
  • 第二節 地方制度 / 158
  • 第三節 大內裏造營、新錢楮幣の發行及び服制の改定 / 165
  • 第五章 中興新政の實相 / 171
  • 第一節 恩賞問題 / 171
  • 第二節 公武の不和と中興政治の失敗 / 185
  • 第六章 足利尊氏の叛 / 205
  • 第一節 中先代黨の亂 / 205
  • 第二節 尊氏の謀叛 / 216
  • 第三節 尊氏の西奔 / 227
  • 第四節 九州に於ける尊氏 / 231
  • 第五節 尊氏の東上と兵庫合戰 / 237
  • 第六節 叡山の役と洛中の合戰 / 245
  • 第七章 吉野朝廷の建設と公武紛亂 / 253
  • 第一節 後醍醐天皇の京都還幸と南朝の建設 / 253
  • 第二節 北陸官軍の形勢 / 262
  • 第三節 奧羽官軍の動靜 / 270
  • 第四節 後醍醐天皇の崩御と後村上天皇御受禪 / 280
  • 第五節 東北に於ける北畠親房の作戰 / 285
  • 第六節 脇屋義助の北國及び四國經營 / 294
  • 第七節 瀨戶內海の形勢 / 300
  • 第八節 征西將軍宮の九州入御 / 306
  • 第九節 近畿官軍の大勢 / 320
  • 第八章 足利氏の內訌と正平御和談 / 330
  • 第一節 直義師直の衝突と直冬の九州下向 / 330
  • 第二節 直義の師直誅伐 / 338
  • 第三節 尊氏直義の抗爭 / 344
  • 第四節 正平の和議 / 350
  • 第五節 正平八年の南軍京都回復 / 367
  • 第六節 正平十年の南軍京都回復 / 375
  • 第九章 南朝の衰勢 / 380
  • 第一節 親房尊氏の薨去及び新田氏の再興 / 380
  • 第二節 足利義詮の南侵と南朝 / 382
  • 第三節 長慶天皇御卽位と楠木正儀の北嚮 / 391
  • 第四節 懷良親王の御隆運 / 403
  • 第五節 九州官軍の衰頽 / 415
  • 第十章 南北兩朝の合一 / 431
  • 第一節 足利義滿の守成と明德の亂 / 431
  • 第二節 兩朝の御和睦 / 436
  • 第二編 文化及び社會
  • 第一章 思想信仰及び學藝の傾向 / 445
  • 第一節 尊皇思想 / 445
  • 第二節 神祇の崇敬 / 456
  • 第三節 神道論 / 464
  • 第四節 北畠親房の思想 / 477
  • 第五節 復古思想 / 496
  • 第六節 佛法と陰翳なる思想 / 501
  • 第七節 新學の流行 / 530
  • 第八節 書道の發達と入道尊圓親王 / 544
  • 第九節 典籍の刊行 / 552
  • 第十節 文學の傾向 / 565
  • 第二章 社會及び經濟 / 577
  • 第一節 公家の眼に映じたる時代相 / 577
  • 第二節 士風の頽廢 / 607
  • 第三節 下剋上の風 / 624
  • 第四節 八幡宮の隆昌 / 636
  • 第五節 天龍寺及び安國寺利生塔の創建 / 654
  • 第六節 土地知行制度の變遷 / 669
  • 第七節 內地商業 / 684
  • 第八節 交通と關所の濫設 / 695
  • 第九節 外國貿易 / 701
  • 第十節 倭寇及び征西府と明との交涉 / 707
  • 第三章 時代と人物 / 715
  • 第一節 崇高なる楠木正成の人格 / 715
  • 第二節 足利尊氏の人物 / 722

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 綜合日本史大系
書名ヨミ ソウゴウ ニホンシ タイケイ
書名別名 南北朝
巻冊次 第6巻
出版元 内外書籍
刊行年月 1927
ページ数 738, 28p 図版43枚
大きさ 23cm
全国書誌番号
50002573
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
南北朝 魚澄惣五郎
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想