世界歴史  第一卷

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 日本史序說-日本文化における時代相- 辻善之助 / 3
  • 日本文化の特質について-豫備的な二三の考察- 川崎庸之 / 49
  • 日本國家の成立と古代文化…遠藤元男 渡邊保 / 65
  • 一 原始日本の生活と文化 / (65)
  • 石器時代と貝塚
  • 金屬器時代と古墳
  • 二 紀記世界觀と國家の成立 / (77)
  • 『古事記』・『日本書紀』
  • 政治の始期
  • 大和平定と祭政一致
  • 姓の發生
  • 氏族の爭覇
  • 全體社會の動搖
  • 政治の危機
  • 三 日本海を巡る國際問題 / (104)
  • 世界の變動
  • 任那日本府
  • 任那復興の問題
  • 日鮮關係と支那
  • 上代社會の政治と宗敎と藝術…遠藤元男 / 115
  • 一 飛鳥文化とその方向 / (115)
  • 儒敎と佛敎との攝取
  • 政治新體制としての大化改新
  • 國際問題と自主的外交
  • 二 『萬葉集』と『古今集』 / (138)
  • 大佛開眼
  • 『萬葉集』の世界
  • 平安京の成立と『古今集』
  • 政治と經濟との關係
  • 三 物語文學の展開と貴族生活 / (185)
  • 莊園制的社會構成
  • 京・白河と市民層の形成
  • 貴族生活
  • 物語が描く貴族の生態
  • 四 邊境問題 / (227)
  • 「つくし」と「みちのく」
  • 南方問題
  • 北方問題
  • 中世封建社會の發展と思想文化…渡邊保 / 247
  • 一 武士道精神と莊園村落の現實 / (247)
  • 院政の成立
  • 源平の抗爭
  • 鎌倉幕府の成立
  • 武士の道義
  • 式目の道理
  • 武士道の現實面
  • 大名の成長
  • 二 宗敎改革 / (293)
  • 末法思想
  • 書き著はされた厭世觀
  • 新宗派の勃興
  • 寺院機構の缺陷
  • 新宗派の犧牲
  • 新興諸宗の發展
  • 三 元寇と國家意識の昻揚 / (338)
  • 東西兩洋の交涉
  • 文永・弘安の役の戰勝
  • 中世思潮の明るい面
  • 國家への意識
  • 『神皇正統記』
  • 四 哀史吉野時代 / (354)
  • 中興政府の興廢
  • 『新葉和歌集』
  • 道義の頽廢
  • 近代社會への豫想

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 世界歴史
書名ヨミ セカイ レキシ
巻冊次 第一卷
出版元 河出書房
刊行年月 1940-1941
ページ数 2冊
大きさ 22cm
全国書誌番号
50000171
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想