満蒙史論叢  第三

田村實造編輯

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 遼代に於ける徙民政策と都市・州縣制の成立…田村實造 / (1)
  • 遙輦氏傳說成立に關する史的考察…小川裕人 / (135)
  • 金章宗時代に於ける北方經略と宋との交戰…外山軍治 / (279)
  • 目次
  • 一 序言
  • 二 遼朝の徙民政策
  • 1 太祖および太宗時代の徙民
  • 2 その後に於ける徙民
  • 三 成立上よりみたる州縣
  • 1 頭下軍・州
  • 2 斡魯朶所屬の州縣
  • 3 奉陵邑としての州縣
  • 四 都市の成立
  • 五 結語
  • 目次
  • 緖言
  • 一 遙輦氏傳說の槪略
  • 二 支那史料に於ける唐末契丹の歷史
  • 三 遙輦氏傳說に於ける作爲
  • 四 傳說の意義
  • 五 傳說成立の歷史的背景(上)
  • 六 傳說成立の歷史的背景(下)
  • 七 耶律儼の作爲とその時代
  • 結言
  • 內容
  • 緖言
  • 前編
  • 一 明昌初年に於ける北方經略の議
  • 二 界壕開築の議
  • 三 明昌六年夾谷淸臣の北伐
  • 四 明昌・承安に亙る完顏襄の北伐
  • (一)大鹽濼方面の征討
  • (二)斡里札河の戰
  • (三)北滿に於ける契丹人の叛亂
  • 五 界壕の構築と完顏宗浩の北伐
  • (一)承安二年完顏宗浩の出兵
  • (二)承安三年斜出の內附と界壕開築
  • (三)承安三年完顏宗浩の廣吉剌、合底忻、山只昆討伐
  • 六 社會經濟上に於ける北征の影響
  • 後編
  • 一 泰和六年國交斷絕に至る迄の金宋交涉
  • (一)韓侂胄出現に至るまでの金宋交涉
  • (二)韓侂胄の專制と宋側の開戰準備
  • (三)宋側の開戰準備と之に對する金の態度
  • (四)宋軍の侵邊と金の防備
  • 1 泰和四、五年に於ける宋軍の侵邊
  • 2 泰和六年五月以前に於ける交戰
  • 二 泰和六年五月國交斷絕以降の交戰
  • 三 和議の交涉
  • 四 宋將吳曦の金への內附
  • 五 和議の成立
  • 六 金宋交戰による金國の財政難
  • 結語
  • 補註

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 満蒙史論叢
著作者等 日満文化協会
田村 実造
小川 裕人
書名ヨミ マンモウシ ロンソウ
書名別名 Manmoshi ronso
巻冊次 第三
出版元 日満文化協会
刊行年月 1939-1940
ページ数 2冊
大きさ 27cm
NCID BA39603835
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
49001162
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 中華人民共和国
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想