応永外寇の前後 : 中世の日鮮交渉

高木真太郎 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 序說
  • 一、 高麗滅亡までの半島の形勢 / 3
  • 二、 日鮮通交への一瞥 / 11
  • 海寇と高麗
  • 一、 海寇の猖獗 / 25
  • 二、 高麗の對策 / 32
  • 李朝建國當初の日鮮關係
  • 一、 日鮮修交へ / 40
  • 二、 海寇熄む / 61
  • 應永外寇
  • 一、 外寇の顚末 / 73
  • 二、 外寇の影響 / 86
  • 日鮮關係の一轉
  • 一、 幕府並に九州諸氏と朝鮮との關係 / 95
  • 二、 對馬と朝鮮との通交復舊 / 106
  • 三、 朝鮮の通交制限策 / 113
  • 嘉吉條約
  • 一、 條約締結に至る事情 / 130
  • 二、 條約の成立 / 147
  • 三、 條約の効果 / 160
  • 日鮮貿易の推移
  • 一、 貿易品並に貿易方法 / 175
  • 二、 三浦の亂と永正條約 / 182
  • 結び / 188

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 応永外寇の前後 : 中世の日鮮交渉
著作者等 高木 真太郎
書名ヨミ オウエイ ガイコウ ノ ゼンゴ : チュウセイ ノ ニッセン コウショウ
出版元 八木書店
刊行年月 1942
ページ数 191p
大きさ 19cm
NCID BN10216941
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
60012848
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想