日本時代史  第二卷

大正4-5年刊「訂正増補 大日本時代史」の改版

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第十三章 國縣制置
  • 第五十五節 景行天皇西巡 / 1
  • 第五十六節 日本武尊の熊襲征伐 / 18
  • 第五十七節 日本武尊の蝦夷征伐 / 28
  • 第五十八節 景行帝の東巡 / 41
  • 第五十九節 國縣制置 / 49
  • 第十四章 版圖擴張
  • 第六十節 仲哀帝西巡と神功皇后征韓 / 72
  • 第六十一節 忍熊王の亂 / 84
  • 第六十二節 百濟服屬 / 96
  • 第六十三節 大陸の學藝移入 / 114
  • 第六十四節 版圖擴張、難波遷都 / 132
  • 第十五章 京師貴族の軋轢
  • 第六十五節 難波宮の繁榮 / 150
  • 第六十六節 墨江皇子の變と其後 / 162
  • 第六十七節 允恭帝の英邁 / 176
  • 第六十八節 眉輪王の變と雄略の暴虐 / 188
  • 第六十九節 雄略の工藝改良 / 202
  • 第七十節 雄略の百濟再建 / 213
  • 第七十一節 內地の動靜附應神以後の年表 / 226
  • 第十六章 任那筑紫の變動
  • 第七十二節 皇統衰微し繼體帝立つ / 238
  • 第七十三節 任那の紛擾 / 250
  • 第七十四節 筑紫征定、太宰府の起り / 263
  • 第七十五節 任那興復問題 / 274
  • 第七十六節 新羅、百濟を破り任那を滅す / 288
  • 第十七章 國敎國政改革
  • 第七十七節 佛敎流布 / 301
  • 第七十八節 肅愼蝦夷の動搖 / 313
  • 第七十九節 物部大連の敗滅 / 324
  • 第八十節 三寳興隆と任那再建 / 338
  • 第八十一節 冠位憲法制定 / 348
  • 第八十二節 遣隋使と上宮太子の文化 / 358
  • 第十八章 天智帝中興の業
  • 第八十三節 蘇我氏擅權、上宮王殱滅 / 370
  • 第八十四節 蘇我入鹿伏誅、大化改新 / 382
  • 第八十五節 大化時代國內の狀景 / 395
  • 第八十六節 蝦夷及び肅愼征伐 / 407
  • 第八十七節 遣唐使及び百濟救護 / 414
  • 第八十八節 天智帝の政治 / 426
  • 第十九章 天武帝の國政整理
  • 第八十九節 壬申の亂 / 436
  • 第九十節 天武帝の朝政整理 / 447
  • 第九十一節 八姓及び位階改定 / 455
  • 第九十二節 遷都の議及び南島を開く / 465
  • 附錄
  • 廣開土境好太王陵碑に就て (文學博士今西龍)
  • 一 碑石の所在地と其硏究 / 477
  • 二 好太王と其時代 / 484
  • 三 碑文の解釋 / 485

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本時代史
著作者等 早稲田大学出版部
書名ヨミ ニホン ジダイシ
巻冊次 第二卷
出版元 早稲田大学出版部
刊行年月 1926-1927
ページ数 14冊
大きさ 23cm
全国書誌番号
58002955
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想