朝鮮産米増殖計画の実績  朝鮮に於ける農山漁村振興運動

合綴: 朝鮮に於ける農山漁村振興運動 (朝鮮総督府編 昭和9 109p)

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 口繪
  • 指導生を激勵する宇垣總督
  • 農村振興情景(一・二・三)
  • 農山漁村振興運動の全貌 / 1
  • 農山漁村振興計畫の實施槪況 / 68
  • 農家經濟更生計畫の進捗狀況 / 109
  • 農山漁村振興運動の全貌 目次
  • 第一 農山漁村振興運動の特異性
  • 第二 農山漁村振興運動の基調
  • 1、人文的基調
  • 2、政治的基調
  • 3、思想的基調
  • 4、國際的基調
  • 第三 農山漁村振興策の樹立
  • 第四 農民指導の原則
  • 第五 地方振興委員會の設置
  • 第六 農家經濟更生指導の要綱
  • 第七 計畫實行上の根本的着意
  • 第八 第一期指導工作の全貌
  • 第九 第二期指導工作の全貌
  • 第十 指導技術の展望
  • 1、總督總監の第一線進出
  • 2、本府幹部の總出動
  • 3、官公吏公人公共團體の總動員
  • 4、動員工作の成功
  • 5、指導人格の採用
  • 6、農山漁村振興講習會の開催
  • 7、農道講習所の設置
  • 8、自發自案の指導法
  • 9、一副業十圓主義
  • 第十一 天興の拍車
  • 1、國民精神作興に關する詔書奉讀式
  • 2、國際聯盟離脫
  • 第十二 總督の言葉
  • 1、帝國更生の先驅
  • 2、農村振興の要諦
  • 3、農村疲弊の因
  • 4、日本の地位
  • 5、幸福なる國民
  • 6、國運進展の關鍵
  • 7、光明に輝く朝鮮
  • 8、光明は日本より
  • 9、靜思靜觀
  • 10、率先して覺醒を促がせ
  • 11、惠まれたる日本
  • 12、自力更生の基調
  • 13、經濟建設の基礎
  • 14、消極的遣り口結構
  • 15、社會生活と自己の自由
  • 16、究極の期待と目的
  • 17、聯盟脫退と萬全の策
  • 18、外來の壓迫凌駕の道
  • 19、御互の仕事は輕易

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 朝鮮産米増殖計画の実績
著作者等 朝鮮総督府農林局
朝鮮總督府農林局
書名ヨミ チョウセンサンマイ ゾウショク ケイカク ノ ジッセキ
書名別名 Chosensanmai zoshoku keikaku no jisseki
巻冊次 朝鮮に於ける農山漁村振興運動
出版元 朝鮮総督府農林局
刊行年月 1933
ページ数 62p
大きさ 23cm
NCID BA52070738
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
70016810
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 大韓民国
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想