荻生徂徠

野村兼太郎 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 時代と生活 / 1
  • 一、世相
  • 經濟的變化
  • 二、元祿時代
  • 三、白石時代
  • 四、享保時代
  • 五、準備時代(幼年期より靑年期まで)
  • 六、活躍時代(晩年に至る)
  • 第二章 學問的生活 / 41
  • 一、「蘐園隨筆」以前
  • 二、徂徠學の完成
  • 三、徂徠評
  • 第三章 批判の立場 / 66
  • 一、「政談」と「太平策」
  • 二、武士中心的
  • 制度の確立
  • 三、復古的
  • その歷史觀
  • 四、實證的
  • その敎育論
  • 第四章 貨幣經濟批判 / 100
  • 一、物價騰貴の原因
  • 二、金銀と物價
  • 三、錢貨論
  • 四、町人論
  • 第五章 社會制度改革論 / 141
  • 一、土着論
  • 二、都市政策
  • 江戶
  • 三、戶籍法
  • 四、その實行
  • 第六章 結論 / 184
  • 一、社會經濟思想史上の地位
  • 二、その先驅者
  • 三、その後に來たるもの

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 荻生徂徠
著作者等 野村 兼太郎
書名ヨミ オギュウ ソライ
シリーズ名 社会科学の建設者人と学説叢書
出版元 三省堂
刊行年月 1937 5版
ページ数 212p 図版
大きさ 20cm
NCID BN06324623
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
54004552
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想