日本仏教史之研究  続篇

辻善之助 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 一 聖德太子慧思禪師後身說に關する疑 / 1p
  • 二 僧兵の起源 / 16p
  • 三 神木入洛と公家武家思想の對照 / 39p
  • 四 敎行信證後序問題 其一 / 47p
  • 敎行信證に關する疑問に就いて喜田博士に答ふ
  • 一 序言 / (47p)
  • 二 敎行信證著作の年代に就いて / (50p)
  • 三 敎行信證念佛者處刑の記事に關する疑問 / (53p)
  • 四 敎行信證念佛者處刑の記事の誤讀 / (55p)
  • 五 敎行信證の土御門帝を「今上」と書けることの疑惑 / (59p)
  • 六 住蓮安樂の處刑に就いて / (64p)
  • 七 「親鸞聖人筆跡之硏究」に就いて / (65p)
  • 八 結語 / (75p)
  • 五 敎行信證後序問題 其二 / 77p
  • 敎行信證に關する疑問について再び喜田博士に答ふ
  • 六 道元と時賴 / 93p
  • 七 鎌倉時代の復古思想と新宗敎の興隆 / 112p
  • 八 後宇多天皇の御信仰と朝幕關係 / 140p
  • 九 兩統對立の反映として三寶院流嫡庶の爭 / 147p
  • 一〇 都鄙和睦と禪僧の居中斡旋 / 169p
  • 一一 淨土敎の宮廷への接近 / 192p
  • 一二 足利時代に於ける日蓮宗の宮廷への接近 / 235p
  • 一 緖言 / (235p)
  • 二 日像と妙顯寺 / (236p)
  • 三 大覺 / (242p)
  • 四 日靜 日目 日祐 / (250p)
  • 五 日什 / (252p)
  • 六 日像門下の分流 / (256p)
  • 七 公家衆と日蓮宗の夤緣 / (263p)
  • 八 應仁亂前後に於ける日蓮宗勢の發展 / (267p)
  • 九 本滿寺と近衞家の關係 / (271p)
  • 一〇 近衞政家尙通父子の日蓮宗信仰 / (274p)
  • 一一 明應文龜の際に於ける日蓮宗の公武接近 / (281p)
  • 一二 日蓮宗の伸張に對する反抗 / (287p)
  • 一三 黑衣の宰相金地院崇傳 / 294p
  • 一 崇傳の時代背景 / (294p)
  • 二 崇傳の略歷 / (320p)
  • 三 外交事務と異國日記附崇傳の文藻 / (328p)
  • 四 大坂役に於ける崇傳 / (354p)
  • 五 文藝復興事業 / (371p)
  • 六 寺院法度の制定 / (384p)
  • イ 寺院法度年表 / (384)
  • ロ 諸寺院法度制定の由來 / (386)
  • ハ 眞言宗法度 / (388)
  • ニ 修驗道法度 / (415)
  • ホ 諸法度制定の手續 附 淨土宗及日蓮宗法度 / (423)
  • ヘ 寺院法度制定の主義立法の精神 / (429)
  • 第一 學問奬勵 / (429)
  • 第二 中央集權 / (435)
  • 第三 朝廷の權力を關東に吸收せしこと / (438)
  • 七 澤庵玉室等流罪一件幷後水尾天皇の御讓位 / (444p)
  • イ 澤庵玉室等紫衣法度違犯と其流罪 / (445)
  • ロ 後水尾天皇の御讓位 / (466)
  • ハ 澤庵玉室等の赦免幷中院通村の幽囚と其赦免 / (476)
  • 結語 / (483)
  • 一四 後水尾天皇の御信仰 / 485p
  • 一五 一絲和尙と朝幕關係補遺
  • 一絲和尙の書簡 / 502p
  • 一六 近世佛敎衰微之由來 其一
  • 民心の離叛 / 516p
  • 一七 近世佛敎衰微の由來 其二
  • 足利時代に於ける僧侶の墮落 / 546p
  • 第一 大衆一揆 / (546p)
  • 第二 女犯幷酒肉 / (566p)
  • 第三 男色 / (568p)
  • 第四 職位賣買 / (571p)
  • 第五 金錢利殖 / (577p)
  • 一八 近世佛敎衰微の由來 其三
  • 江戶時代に於ける僧侶の墮落 / 583p
  • 一九 慈雲尊者の敎化と其時代 / 612p
  • 二〇 神職の離檀問題に就いて / 628p
  • 二一 神佛分離の槪觀 / 661p
  • 緖言 / (661p)
  • 一 神佛分離の由來 / (664p)
  • 二 神社における神佛分離 / (666p)
  • 三 寺院內における神佛分離 / (674p)
  • 四 神佛何れか分明ならざるものゝ例 / (676p)
  • 五 廢佛毀釋 / (689p)
  • 六 廢佛反抗と地方の暴動 / (710p)
  • 七 神佛分離の原因 / (717p)
  • 二二 明治維新の廢佛問題と政府の態度 / 730p
  • 二三 廢佛問題による僧侶の覺醒 / 758p
  • 附錄
  • 僧侶建言並會議關係書類 / 787p

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本仏教史之研究
著作者等 辻 善之助
書名ヨミ ニホン ブッキョウシ ノ ケンキュウ
書名別名 Nihon bukkyoshi no kenkyu
巻冊次 続篇
出版元 金港堂書籍
刊行年月 1942
版表示 3版
ページ数 1004p 図版14枚
大きさ 22cm
NCID BN12039574
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
53014897
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想