支那近代農民経済史研究

東亜経済調査局 訳編

「支那農民戦争の史的研究」 (薜農山) 「支那耕地問題」 (張霄鳴) 「支那土地制度」 (陳登元) の一部を東亜経済調査局において翻訳し編集したもの

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

[目次]

  • 目次
  • 序 / 1
  • 原著者序言 / 1
  • 凡例 / 1
  • 第一章 序論 / 1
  • 第一節 商業資本の農村經濟における地位とその機能 / 1
  • 第二節 支那歷史の發展過程 / 6
  • 第三節 帝國主義の農村經濟に對する影響 / 14
  • 第四節 農民鬪爭と土地問題 / 17
  • 第二章 淸代における土地制度と初期農民鬪爭 / 19
  • 第一節 土地占有形態 / 19
  • 一 序言-土地種目と民田 / 19
  • 二 官莊 / 24
  • 三 官田 / 41
  • 四 屯田 / 58
  • 第二節 地租制度 / 71
  • 第三節 小作制度と土地移轉樣式 / 76
  • 一 淸代における小作料 / 76
  • 二 淸代における小作地取上問題 / 83
  • 三 旗產と莊頭 / 87
  • 四 土地移轉樣式 / 94
  • 第四節 大淸帝國の經濟機構 / 99
  • 第五節 初期における農民鬪爭 / 107
  • 第六節 支配階級の農民鬪爭消滅策 / 118
  • 第七節 淸朝政權の吿白と農民革命失敗の餘波 / 123
  • 第三章 太平天國革命 / 132
  • 第一節 序言 / 132
  • 第二節 太平天國革命の時代的背景 / 134
  • 一 革命前の土地關係 / 134
  • 二 革命前の商業狀態 / 139
  • 三 革命前の工業 / 153
  • 四 革命前の政權の內容 / 157
  • 五 革命前の外交 / 163
  • 第三節 太平天國革命の動力とその性質 / 172
  • 一 經濟的考察 / 172
  • 二 政治的觀察 / 177
  • 三 結論 / 181
  • 第四節 太平天國革命の階級的構成 / 183
  • 一 貧農 / 183
  • 二 海賊 / 186
  • 三 紳士 / 188
  • 四 其他 / 195
  • 五 結論 / 198
  • 第五節 太平天國革命の歷史的準備 / 200
  • 一 太平[暴動の前兆] / 200
  • 二 十八世紀末の暴動 / 202
  • 三 十九世紀前半期の暴動 / 204
  • 四 四十年代における革命の先驅 / 206
  • 五 上帝會の政治的意義 / 208
  • 第六節 太平天國革命鬪爭の經過とその內容 / 211
  • 一 革命勢力の分散 / 211
  • 二 太平天國の民族主義 / 212
  • 三 太平天國の土地政策 / 215
  • 四 太平天國の經濟政策 / 221
  • 五 太平天國の食糧政策 / 225
  • 六 太平天國の商業政策 / 227
  • 七 南京籠城と革命の腐敗 / 230
  • 第七節 結論 / 231
  • 第八節 マルクスの太平天國革命論 / 237
  • 第四章 義和團 / 248
  • 第一節 義和團の形成 / 248
  • 第二節 義和團の組織 / 255
  • 第三節 反帝國主義運動の展開 / 261
  • 第四節 反封建主義鬪爭への轉化 / 267
  • 第五節 八國聯合軍と帝國主義の內部的矛盾 / 277
  • 第六節 義和團の失敗と反帝國主義運動の演習 / 292
  • 第七節 レーニンの義和團論 / 299
  • 第五章 帝國主義侵入の深化と支那における植民地產業革命の形成 / 307
  • 第一節 產業革命思想の先驅-康有爲の變法 / 307
  • 第二節 交通網の新建設 / 322
  • 第三節 帝國主義の刺㦸と支那產業革命の萠芽 / 338
  • 第四節 官僚資本及び舊式工業の轉化と民族工業の形成 / 357
  • 第五節 銀行資本 / 362
  • 第六節 植民地產業革命と農村經濟 / 369

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 支那近代農民経済史研究
著作者等 南満州鉄道株式会社東亜経済調査局
東亜経済調査局
陳 登元
張 霄鳴
薜 農山
書名ヨミ シナ キンダイ ノウミン ケイザイシ ケンキュウ
書名別名 Shina kindai nomin keizaishi kenkyu
出版元 東亜経済調査局
刊行年月 1935
ページ数 387p
大きさ 23cm
NCID BN0932144X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
70016166
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想