人造絹糸に関する一斑調査

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 總說 / 1
  • 第二章 人造絹絲工業の沿革 / 9
  • 第三章 人造絹絲製造法 / 16
  • 第一節 總說 / 16
  • 第二節 硝化纎維素人造絹絲製造法 / 17
  • 第三節 酸化銅アムモニア人造絹絲製造法 / 22
  • 第四節 ヴイスコース人造絹絲製造法 / 25
  • 第五節 醋酸纎維素人造絹絲製造法 / 32
  • 第四章 人造絹絲の性狀 / 36
  • 第一節 一般性狀 / 36
  • 第二節 醋酸纎維素の特性 / 47
  • 第三節 各種人造絹絲識別法 / 48
  • 第四節 人造絹絲の纎度及之と綿絲、毛絲の番手との關係 / 50
  • 第五章 人造絹絲の染色 / 52
  • 第一節 總說 / 52
  • 第二節 硝化纎維素人造絹絲の染色 / 54
  • 第三節 酸化銅アムモニア人造絹絲の染色 / 54
  • 第四節 ヴイスコース人造絹絲の染色 / 55
  • 第五節 醋酸纎維素人造絹絲の染色 / 57
  • 第六章 人造絹絲の用途 / 63
  • 第七章 人造絹絲の生產費 / 74
  • 第八章 人造絹絲の市價 / 80
  • 第九章 本邦人造絹絲工業の大勢 / 88
  • 第一節 人造絹絲工業の沿革 / 88
  • 第二節 本邦に於ける人造絹絲の生產高及輸出入高 / 90
  • 第三節 本邦人造絹絲會社事情 / 96
  • 第四節 本邦人造絹絲製造原料 / 107
  • 第五節 本邦人造絹絲工業の將來 / 114
  • 第六節 本邦に於ける人造絹絲製造企業に就て / 117
  • 第十章 世界人造絹絲工業の大勢 / 121
  • 第一節 總說 / 121
  • 第二節 米國 / 126
  • 第三節 伊太利 / 133
  • 第四節 英國 / 141
  • 第五節 獨逸 / 152
  • 第六節 佛蘭西 / 159
  • 第七節 白耳義 / 166
  • 第八節 和蘭 / 170
  • 第九節 瑞西 / 174
  • 第十一章 人造絹絲の輸入關稅 / 178
  • 第十二章 人造絹絲の企業的考察 / 181
  • 第一節 人造絹絲の企業的不安定 / 182
  • 第二節 人造絹絲の製法に關する顧慮 / 184
  • 第三節 人造絹絲の纎度に關する注意 / 187
  • 第四節 人絹工業の濫興と其生產過剩 / 190
  • 第五節 人絹市價の世界的漸落趨勢 / 197
  • 第六節 人絹工業の資本集中と經驗尊重 / 202
  • 第七節 姉妹工業の兼營と分業化の廻避 / 208
  • 第八節 人造絹絲使用上の保守的執着性 / 211
  • 第九節 海外市場に對する進展の用意 / 213
  • 第十節 蠶絲業より觀たる人造絹絲の發達 / 219
  • 第十一節 布帛纎維の自給上より觀たる人絹工業 / 226
  • 第十三章 結論 / 227

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 人造絹糸に関する一斑調査
著作者等 三菱合資会社
書名ヨミ ジンゾウ ケンシ ニ カンスル イッパン チョウサ
書名別名 Jinzo kenshi ni kansuru ippan chosa
シリーズ名 資料彙報 ; 第285号 甲
出版元 三菱合資会社資料課
刊行年月 [1926]
ページ数 229p
大きさ 22cm
全国書誌番号
69025352
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想