狼と香辛料  16 (太陽の金貨 下)

支倉凍砂 著

鉱物商・デバウ商会によって新貨幣が発行され、自由と希望の町となるレスコ。ロレンスはその町で、ホロと共に店を持つことを決める。しかしその矢先、ホロとロレンスの前にコルの頭陀袋を持った人物が現れ、二人はデバウ商会の内部分裂による大きな事件に巻き込まれることとなってしまう。ホロは、禁書を得るためコルとエルサを追ってキッシェンへ。ロレンスは、デバウ商会に追われミューリ傭兵団とともに雪山を越えることになる。バラバラになってしまった二人の運命は-?行商人ロレンスと賢狼ホロの旅を描く新感覚ファンタジー、ついに本編感動のフィナーレ。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 狼と香辛料
著作者等 支倉 凍砂
文倉 十
書名ヨミ オオカミ ト コウシンリョウ
書名別名 太陽の金貨

Ookami to koshinryo
シリーズ名 電撃文庫 2084
巻冊次 16 (太陽の金貨 下)
出版元 アスキー・メディアワークス : 角川グループパブリッシング
刊行年月 2011.2
ページ数 385p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-04-870265-2
NCID BB03551726
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21898608
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想