山口翁 : 大分県の耆宿

山口半七 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 一 山口の家系 / 1
  • 二 下屋敷 / 2
  • 三 祖父親升 / 5
  • 四 階級鬪爭の原由 / 9
  • 五 御供番一件 / 12
  • 六 祖父の處罰 / 15
  • 七 父親常 / 16
  • 八 固番騷動 / 17
  • 九 父の略歷 / 19
  • 一〇 吾輩の出生 / 22
  • 一一 文武の修業 / 23
  • 一二 吾輩の元服 / 25
  • 一三 若殿樣の行列 / 27
  • 一四 遠乘遠足の流行 / 28
  • 一五 吾輩出仕を命ぜらる / 29
  • 一六 御小姓昇格の挨拶 / 29
  • 一七 士族の內職 / 31
  • 一八 誠求堂の寄宿 / 34
  • 一九 吉五郞の袋叩 / 35
  • 二〇 改名の報吿 / 38
  • 二一 熊本、柳川の視察 / 39
  • 二二 精齋先生 / 42
  • 二三 粟粥の馳走 / 42
  • 二四 熊本、柳川の城池見學 / 43
  • 二五 米の山越の大火災 / 45
  • 二六 一行捕虜となる / 48
  • 二七 未明の强盜團 / 51
  • 二八 東京遊學の途に上る / 55
  • 二九 備後鞆津港 / 56
  • 三〇 散髮の洗禮 / 58
  • 三一 蒸汽船の初乘 / 59
  • 三二 神戶港の今昔 / 61
  • 三三 慶應義塾へ入學 / 63
  • 三四 廢刀の令 / 64
  • 三五 慶應義塾出版局の組織 / 65
  • 三六 槇村京都府知事の訪問 / 67
  • 三七 品物は府廳に持込むべし / 70
  • 三八 吳服太物の仕入 / 72
  • 三九 龜屋吳服店の開業 / 73
  • 四〇 質素なる婚禮 / 75
  • 四一 五穀祭と「オテント」丸 / 76
  • 四二 西南騷動、增田の旗擧 / 81
  • 四三 龜屋吳服店の廢業 / 87
  • 四四 布海苔の買出 / 88
  • 四五 日津會社の創立 / 92
  • 四六 田舍新聞社々長 / 95
  • 四七 思はぬ利益、五十人の頭目 / 96
  • 四八 豐州改進黨の組織 / 99
  • 四九 縣會議員當選 / 103
  • 五〇 縣令の通行に金棒引 / 110
  • 五一 常置委員の職務權限 / 112
  • 五二 縣會議長に當選 / 113
  • 五三 大隈氏に會見 / 117
  • 五四 九州改進黨結黨式 / 120
  • 五五 衆議院議員總選擧 / 129
  • 五六 選擧干涉の害毒 / 141
  • 五七 議員當選の電報 / 146
  • 五八 二十七日間の國會議員 / 149
  • 五九 豐中製絲會社の創立 / 158
  • 六〇 紡績會社の設立 / 167
  • 六一 鐘ケ淵紡績會社へ合併 / 176
  • 六二 農工銀行の創立 / 181
  • 六三 農工銀行頭取に上任 / 187
  • 六四 縣金庫取扱請負 / 192
  • 六五 農工銀行乘取りの陰謀 / 193
  • 六六 農工銀行の前途と經濟界の趨勢 / 205
  • 六七 第一次憲政黨內閣の末路 / 210
  • 六八 政黨の變遷と大分支部 / 212
  • 六九 阿部征矢太郞の選擧運動 / 217
  • 七〇 井戶塀黨の由來 / 220
  • 七一 國民黨の分裂と大分支部の態度 / 221
  • 七二 立憲同志會結黨式 / 224
  • 七三 裁判所の證人となる / 226
  • 七四 中津共立銀行の破綻 / 229
  • 七五 耶馬溪鐵道の開通 / 233
  • 七六 大分銀行破綻前の經濟界 / 235
  • 七七 大分銀行の支拂停止 / 238
  • 七八 大分銀行の整理 / 245
  • 七九 預金者の調印 / 261

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 山口翁 : 大分県の耆宿
著作者等 山口 半七
書名ヨミ ヤマグチ オウ
書名別名 Yamaguchi o
出版元 立憲民政党大分県支部
刊行年月 1930
ページ数 265p 図
大きさ 20cm
全国書誌番号
73020273
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想