支那事変と軍事犯罪 : 特に防諜犯罪に就て

米田之雄 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 緖言 / 1
  • 第一章 防諜 / 1
  • 第一節 諜報 / 1
  • 一、諜報の意義 / 1
  • 二、諜報機關 / 2
  • 三、諜報手段 / 34
  • 第二節 宣傳 / 41
  • 一、宣傳の意義 / 41
  • 二、宣傳の內容 / 42
  • 三、宣傳の形式 / 44
  • 第三節 謀略 / 47
  • 一、謀略の意義 / 47
  • 二、謀略の實例 / 48
  • 第四節 間諜 / 54
  • 一、間諜の沿革 / 54
  • 二、間諜の意義 / 58
  • 三、間諜に關する諸問題 / 64
  • 第二章 防諜犯罪 / 69
  • 第一節 軍機保護法違反の罪 / 70
  • 一、序說 / 70
  • 二、軍事上の祕密の意義竝實例 / 71
  • 三、第六條違反の罪 / 143
  • 四、第十條違反の罪 / 143
  • 五、第十二條違反の罪 / 144
  • 六、第十三條違反の罪 / 145
  • 七、第十四條違反の罪 / 146
  • 第二節 軍用資源祕密保護法違反の罪 / 147
  • 一、序說 / 147
  • 二、實例 / 150
  • 第三節 刑法外患に關する罪 / 155
  • 一、序說 / 155
  • 二、實例 / 156
  • 第三章 防諜對策 / 167
  • 第一節 防諜の種類 / 168
  • 一、積極防諜と消極防諜 / 168
  • 二、其他 / 169
  • 第二節 防諜機關 / 170
  • 一、機關 / 170
  • 二、業務 / 175
  • 第三節 間諜防遏に關する立法例 / 205
  • 一、我國 / 205
  • 二、獨逸 / 206
  • 三、佛蘭西 / 210
  • 四、伊太利 / 213
  • 五、瑞西 / 215
  • 六、中華民國 / 217
  • 七、滿洲國 / 218
  • 第四節 防諜法規の整備 / 220
  • 一、實體法規 / 220
  • 二、手續法規
  • 附錄 / 237
  • 一、昭和十四年十二月十二日改正陸軍省令第五九號軍機保護法施行規則 / 241
  • 二、外諜の觀たる防諜日本 / 261

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 支那事変と軍事犯罪 : 特に防諜犯罪に就て
著作者等 司法省調査部
米田 之雄
書名ヨミ シナ ジヘン ト グンジ ハンザイ
書名別名 Shina jihen to gunji hanzai
シリーズ名 司法研究報告書 ; 第29輯 8
出版元 司法省調査部
刊行年月 1941
ページ数 268, 10p
大きさ 21cm
NCID BA54598264
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
72008270
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想