朝鮮警察官殉職史

田内武 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 一、口繪寫眞
  • 一、本書刋行自序
  • 一、本編、殉職警察官功勞事績編(併合後の殉職者)
  • 一、朝鮮警察制度の沿革槪要 / (1)
  • ◎其他の殉職編 / (313)
  • ◎續編(併合前後の殉職編)
  • △李太王讓位並に軍隊解散事變と暴徒槪要 / (353)
  • △暴徒の話…今村鞆君の實話 / (356)
  • △忠南洪州城の暴徒總攻擊の犧牲と散つた土方源之助、櫛橋善丸、南雲善、宋圭奭の諸勇士 / (392)
  • ◎後編(現職警官及殉難勇士最高功勞集)(順次不同)
  • 附錄(參考實錄集)
  • △勇敢精銳なる我警察官決死隊 忠南暴徒の本城洪洲城を突く 震天動地屍山血河の大激戰 故桐原彥吉警視の手記 / (488)
  • △犯罪搜査手引實錄
  • △彼のバルチザン事變を彷彿すしめた 第一次琿春事變と小松寬美警視討伐隊長の一隊 死線を越へての奮戰實話 / (511)
  • △大方の諸賢へ感謝…本協會幹部 / (525)
  • ◎本編(併合後の殉職者)追錄
  • ◎婦人殉職の部 / (575)
  • ◎其他の殉職編 / (584)
  • ◎後編(現職警察官及殉難勇士最高功勞集追錄) / (601)
  • △續編(併合前後の殉職編)追錄 / (625)
  • △生きては報國誠忠の範たり 死しては護國の鬼神と化した 新朝鮮建設最初の犧牲 岩本警視殉職事績 / (625)
  • △本會行動任務中の所感(第二期中に於て) / (631)
  • ◎殉難事績調査刋行會の五個年繼續事業の終結 / (639)
  • △調査刋行會と殉職遺族の慰安 / (647)
  • ◎會務の槪要報國 / (651)
  • △會員竝に後援會員諸氏へ謹謝 / (638)
  • △本事業と將來に題して…東亞同民協會 / (657)
  • △五年間の繼續難業を終へて…會長…田內竹葉 / (661)
  • △編輯室餘錄 / (661)

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 朝鮮警察官殉職史
著作者等 田内 武
書名ヨミ チョウセン ケイサツカン ジュンショクシ
出版元 東亜同民協会
刊行年月 1934.12
ページ数 664p
大きさ 22cm
全国書誌番号
83090613
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 大韓民国
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想