神武天皇熊野巡幸叢説

大西源一 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 一 古事記傳(抄) / 1
  • 一 日本書紀通釋(抄) / 25
  • 一 丹敷浦考 / 49
  • 一 神倭伊波禮毘古命御經歷補 / 57
  • 一 神武帝熊野巡幸實地考 / 63
  • 一 神武天皇從熊野入坐中洲路次考證 / 67
  • 一 神武天皇ノ大和ニ入ラセラレシ御路筋ニ付テ / 77
  • 一 熊野荒坂津史蹟考證書 / 81
  • 一 錦浦ノ古墳 / 127
  • 一 神武天皇巡幸路次につきて / 131
  • 一 紀の路の記(抄) / 185
  • 一 神武天皇御東征に就て(抄) / 191
  • 一 神武東征(抄) / 207
  • 一 室古阿古師兩神社考證ニ就テ(抄) / 213
  • 一 熊野吉野宇陀の形勢 / 217
  • 一 神武天皇熊野より大和國に入坐しゝ御順路の事 / 227
  • 一 神武天皇大和御討入地理考 / 235
  • 一 神武天皇熊野巡幸地理につきて關保之助氏の敎を乞ふ / 299
  • 一 熊野に於ける神武天皇の御遺蹟及熊野より大和への御道筋につきて / 311
  • 一 十津川說と北山川上說と / 327
  • 一 神武天皇熊野より大和に入坐る道は本宮より十津川を經給へるか / 335
  • 一 神武天皇大和御討入の道筋に關する本富安四郞氏の說に就て / 341
  • 一 皇祖東征軍大和國打入の軍路の史疑・東吉野說・十津川說の大誤謬 / 349
  • 一 皇祖東征地理の一節に關する僻見 / 367
  • 一 神武天皇の高見越 / 373
  • 一 御建國と熊野(抄) / 387
  • 一 御建國と熊野(增訂)(抄) / 403
  • 一 熊野之厄・進軍徑路 / 431

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 神武天皇熊野巡幸叢説
著作者等 大西 源一
書名ヨミ ジンム テンノウ クマノ ジュンコウ ソウセツ
出版元 荒坂津史蹟顕彰会
刊行年月 1937.12
ページ数 466p
大きさ 23cm
NCID BN08294793
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
79006094
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想