加藤先生還暦祝賀論文集

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 德川時代に於ける人賣及人質契約 中田薰 / 1
  • 中華民國海商法に於ける船舶制度に就て 烏賀陽然良 / 73
  • 破產法の改正 齋藤常三郞 / 123
  • 舊約全書に現はれた訴訟 穗積重遠 / 169
  • 訴訟當事者としての人格なき社團財團 末弘嚴太郞 / 205
  • 海商法の統一性と其の理論的基礎 田中耕太郞 / 225
  • 構成要件の修正形式としての未遂犯及び共犯 小野淸一郞 / 287
  • 通船荷證券の硏究 小町谷操三 / 339
  • 債權の所有權的關係 勝本正晃 / 399
  • 相互保險の相互性に就いて 野津務 / 449
  • 作爲又は不作爲を目的とする債權の强制執行 我妻榮 / 497
  • 身分法の統體法的性質につきて 中川善之助 / 557
  • 所謂手形交附契約欠缺の抗辯 山尾時三 / 595
  • 登記の欠缺を主張し得べき「第三者」について 舟橋諄一 / 639
  • 僞ロード海法 原田慶吉 / 687
  • 英法に於ける特定履行(Specific Performance) 田中和夫 / 739
  • 請求權と債務名義 兼子一 / 775
  • 英法に於ける裁判所侮辱の史的背景 平井三次 / 823
  • 維納競賣所に就て 菊井維大 / 857
  • 一 逃遁邑
  • 二 裁判官モーセ
  • 三 長老裁判
  • 四 祭司裁判
  • 五 士師裁判
  • 六 立會裁判
  • 七 國王の裁判
  • 八 訴訟と判決
  • 九 證據と證人
  • 一〇 裁判の公正
  • 緖言
  • 一 商法の統一性、ゲゼルシャフトの法、商法の技術性、商法とius gentium及び自然法
  • 二 海商法の特殊性に關するパルドシュの所說、統一性、不動性及び慣習的起源
  • 三 パルドシュに關する私見、自然法的思想、「不動性」の辯明其の他
  • 四 海商法に於ける統一法の要求の特色、海商社會の性質、海商的世界社會
  • 五 海商法に於ける國際私法と統一法との特殊的關係
  • 六 海商法に於ける世界的法律協同體成立の原因、リペールの所說、海商的世界社會の空間的隔離性と海商的活動の技術的特殊性、「商法及び一般私法の海商化」其の他
  • 七 海商法統一の實現に關し存在する困難、海商法の統一と勞働法の統一、group interest legislationの特色、インターナシォナリズムの見地よりする差異
  • 一 構成要件槪念の體系的意義
  • 二 構成要件の修正形式
  • 三 未遂犯及び共犯の諸形式
  • 緖言
  • 第一節 通船荷證券の經濟的效用
  • 第二節 通運送契約
  • 第一款 總說
  • 第二款 單獨通運送契約
  • 第三款 中間運送人の義務
  • 第四款 共同運送契約
  • 第三節 通船荷證券
  • 第四節 通船荷證券法の將來
  • 附言
  • 第一款 序論
  • 第二款 債權の所有權的關係
  • 第三款 債權の準共有關係
  • 第四款 合有債權關係
  • 一 輪廓
  • 二 相互性の經濟的觀察
  • 三 相互性の法律的觀察
  • 四 結果
  • はしがき
  • 一 舊民法-そのフランス民法に對する地位
  • 二 民事訴訟法-その舊民法及びドイツ民事訴訟法に對する地位
  • 三 民法の規定
  • 四 民法施行法による改正
  • 一 はしがき
  • 二 「第三者」の範圍に關する判例學說の見解
  • 三 無制限說の論據竝びに之に對する駁論
  • 四 私の考ふる、「第三者」の範圍確定のための三原則
  • 五 第一原則(登記に對する抽象的信賴關係の存在すること)の適用
  • 六 第二原則(欠缺主張につきて法律上の實質的利益の存在すること)の適用
  • 七 第三原則(善意なること)の說明竝びに適用
  • 一 緖言
  • 二 外的槪觀
  • 三 內的槪觀
  • 四 飜譯
  • 緖言
  • 性質
  • 特定履行の命令の與へられる要件
  • 一 普通法上の救濟方法が不充分なること
  • 二 裁判所が契約の特定履行を監督し得ること
  • 三 契約が普通法上有效にして且强行し得ること
  • 特定履行の訴に於ける衡平法上の抗辯
  • 差止命令による間接的特定履行
  • 一 序言
  • 二 抽象的執行權說
  • 三 具體的執行權說
  • 四 兩說綜合の試み
  • 五 二三の特殊問題
  • 一 序
  • 二 侮辱の觀念の發達
  • 三 安寧破壞と侮辱との關係
  • 四 罰金刑について

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 加藤先生還暦祝賀論文集
書名ヨミ カトウ センセイ カンレキ シュクガ ロンブンシュウ
書名別名 Kato sensei kanreki shukuga ronbunshu
出版元 有斐閣
刊行年月 1932
ページ数 879p 肖像
大きさ 23cm
全国書誌番号
72008004
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想