神武天皇の中州平定と錦浦との關繋

川崎紫山 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 前篇
  • 第一章 神武天皇東征の目的 / 1
  • 第一 上古の錦浦 / 1
  • 第二 上古に於ける高天原の所在地 (一) / 4
  • 第三 上古に於ける高天原の所在地 (二) / 7
  • 第四 上古に於ける高天原の所在地 (三) / 10
  • 第五 上古に於ける高天原の所在地 (四) / 12
  • 第六 神武天皇の東征と其の目的 (上) / 16
  • 第七 神武天皇の東征と其の目的 (中) / 20
  • 第八 神武天皇の東征と其の目的 (下) / 22
  • 第二章 神武天皇と東征準備 / 27
  • 第一 東征艦隊と珍彥命の使命 / 27
  • 第二 莵狹津彥天皇を迎ふ / 29
  • 第三 岡田宮と埃宮の駐蹕 / 31
  • 第四 高島宮駐蹕 / 35
  • 第五 近畿地方の形勢 / 38
  • 第六 長髓彥と其の勢力圈 / 43
  • 第七 近畿地方の形勢 / 46
  • 第八 中國地方の形勢 / 49
  • 第三章 孔舍衙方面の戰鬪と熊野灘の變 / 52
  • 第一 孔舍衙坂の激戰 / 52
  • 第二 五瀨命の薨去 / 57
  • 第三 狹野を越えて神邑に入る / 59
  • 第四 熊野灘の厄難 / 62
  • 第五 稻飯命と三毛入野命の投海 (上) / 67
  • 第六 稻飯命と三毛入野命の投海 (下) / 70
  • 第四章 天皇と丹敷戶畔の討伐 / 75
  • 第一 丹敷戶畔の根據地 / 75
  • 第二 丹敷戶畔 / 79
  • 第三 天劍降下と高倉下の殊勳 (上) / 84
  • 第四 天劍降下と高倉下の殊勳 (下) / 89
  • 第五 椎根津彥と頭八咫烏 / 94
  • 第五章 大和進出の準備 / 97
  • 第一 皇軍の大和進出 (一) / 97
  • 第二 皇軍の大和進出 (二) / 101
  • 第三 皇軍の大和進出 (三) / 105
  • 第四 皇軍の大和進出 (四) / 108
  • 第五 皇軍の大和進出 (五) / 112
  • 第六 皇軍の大和進出 (六) / 116
  • 第七 皇軍の大和進出 (七) / 121
  • 第六章 中州平定と橿原奠都 / 126
  • 第一 吉野方面に於ける土豪の歸順 / 126
  • 第二 兄猾魁帥誅に伏す / 129
  • 第三 椎根津彥と弟猾の敵情偵察 / 133
  • 第四 丹生川上に於ける祭典 / 138
  • 第五 國見丘の掃蕩 / 140
  • 第六 兄磯城の誅戮 / 143
  • 第七 長髓彥滅亡 (上) / 147
  • 第八 長髓彥滅亡 (下) / 151
  • 第九 大詔の渙發と橿原の奠都 / 155
  • 後篇
  • 第一章 錦浦見聞記 (上) / 1
  • 第一 錦浦の位置 (上) / 1
  • 第二 錦浦の位置 (下) / 5
  • 第三 錦村に入る / 8
  • 第四 錦神社 / 10
  • 第五 吉兆祭 / 12
  • 第六 吉兆祭に就て / 14
  • 第二章 錦浦見聞記 (中) / 29
  • 第一 吉兆場と戶畔塚 / 29
  • 第二 『ギツチヨ』の言葉に就て / 32
  • 第三 福羅 / 36
  • 第四 天劍降下の舊址と其の疑問 / 37
  • 第五 奧出、谷山、字里 / 39
  • 第六 金比羅神社の舊址と金藏寺 / 41
  • 第七 名古 / 43
  • 第八 船付及び大明神 / 45
  • 第九 中河内、及び戶畔屋敷の遺蹟 / 48
  • 第三章 錦浦見聞記 (下) / 51
  • 第一 神武天皇上陸の遺蹟 / 51
  • 第二 蘆濱 / 55
  • 第三 橿平 / 57
  • 第四 イカズクラ / 58
  • 第五 車塚 / 59
  • 第六 古宮跡 / 63
  • 第七 荒坂津の遺蹟 / 65
  • 第八 ヨセベラセ及ミヤジ谷の探檢 / 66
  • 第九 丹敷浦所見 (上) / 68
  • 第十 丹敷浦所見 (下) / 70

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 神武天皇の中州平定と錦浦との關繋
著作者等 川崎 三郎
川崎 紫山
書名ヨミ ジンム テンノウ ノ チュウシュウ ヘイテイ ト ニシキウラ トノ カンケイ
出版元 神武天皇聖蹟顯彰會
刊行年月 1931.9
ページ数 158, 74p 図版10枚
大きさ 23cm
NCID BN04688731
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20653778
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想