湖舟遺稿

新井安二郎 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 和歌及俳句
  • 和歌 / 3
  • 俳句 / 56
  • 新体詩
  • 暮春 / 63
  • 鳩の頌 / 65
  • 狂亂 / 66
  • 葡萄の汁 / 70
  • 夕小窓 / 73
  • 吐息 / 74
  • 白き塔 / 76
  • たそがれ / 79
  • 緋鹿子 / 80
  • 眞善美 / 84
  • 花占 / 92
  • 鐘樓 / 94
  • 春曲 / 96
  • 夕の譜 / 99
  • なれよ小羊 / 101
  • 漂落 / 103
  • 罪 / 104
  • 天の扉 / 106
  • 春の夕 / 108
  • 夏の夜 / 111
  • 朝の海 / 115
  • 河口慧海師の西藏旅行記を讀みて / 120
  • 春の歌 / 128
  • 雷神 / 130
  • 白浪 / 133
  • 姉妹 / 134
  • 花環 / 136
  • 小說
  • 鐘樓 / 143
  • 友情 / 150
  • 夜 / 153
  • 春子の元日 / 171
  • 憧憬 / 179
  • 敗殘兒 / 184
  • 愛の覊 / 188
  • 雪の窓 / 194
  • 灰燼 / 201
  • 戀と戀 / 209
  • 歸省 / 213
  • 何の罪 / 221
  • 犠牲 / 229
  • 影法師 / 236
  • 使命 / 242
  • 子への愛 / 248
  • 美文
  • 心のあと / 265
  • 死にぬ小兎 / 269
  • 唐人笛の聲 / 274
  • 妖夢 / 278
  • ヒヽヽヽ / 282
  • 不安 / 287
  • さらば / 291
  • 暮の一夜 / 301
  • 二百十日 / 306
  • 夕の森 / 309
  • 城沼渡船 / 312
  • 古城の感 / 316
  • 夜 / 324
  • 破調 / 326
  • 夕の川 / 330
  • 日用文其他
  • 都の友へ / 335
  • 田舍だより / 338
  • 歸省だより(都に殘りし友へ) / 340
  • 海外の友へ / 343
  • 廢學する友の許へ / 347
  • 太刀 / 351
  • 我は天使 / 352
  • 汽車の窓 / 352
  • 古沼 / 353
  • 笑話、法螺な子供 / 353
  • 笑話、氷囊 / 354
  • 笑話、剽窃 / 354

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 湖舟遺稿
著作者等 新井 安二郎
書名ヨミ コシュウ イコウ
出版元 飯塚忠治
刊行年月 1933
ページ数 354p 肖像
大きさ 19cm
全国書誌番号
75030002
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想