新編女子作業心得

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • まへがき / 1
  • 一、働くものゝ喜び / 2
  • 一 *國民の勤勞*皇國勤勞の道*鐵壁の備へ*皇國の興廢
  • 二 *勤勞と興味*仕事のくりかへし*勤勞と人生*職分奉公
  • 二、かゞやく傳統 / 10
  • 一 *家庭の女性
  • 二 *戰陣と女性*武家の女性*女流勤皇家
  • 三 *傳統精神の發揚
  • 三、產業と女性 / 18
  • 一 *農業と女性*商業と女性
  • 二 *昔の工業と女性*井上でん*牛島のし*女性人形師*女性鑄物師*昔の紡織業と女性
  • 三 *綿業の發達と女性*機械製絲と女性
  • 四 *現代工業と女性*最近女性の進出*女子動員强化
  • 四、健康と體育 / 35
  • 一 *健康報國*身體と精神との關係*心の持ち方と健康
  • 二 *衞生*個人衞生*公衆衞生*傳染病の注意*豫防注射*結核豫防*結核に對する抵抗力
  • 三 *職業病のこと*扁平足*月經時の注意*健康保險
  • 四 *女性の體格*日本女子の代表的體型*女性の體力*國民體力法*體力章檢定*競技と健康
  • 五 *體操の効果*美容と體育*女性と武道*日常生活と鍊成
  • 五、安全への道 / 61
  • 一 *朝禮*工場事故と戰力增減*死亡及び負傷の原因*協力防止
  • 二 *事故を起す人と起さぬ人*作業未熟*腕自慢*不健康*神經過敏*注意散漫*作業不熱心
  • 三 *服裝正しく*工場内外の作法
  • 四 *火の用心*あと始末*防火の心得*防護團
  • 五 *安全心得
  • 六、物資愛護 / 81
  • 一 *勿體ないと思ふ心*物の德*報德の道
  • 二 *物を無駄にせぬこと*物の壽命を延ばすこと*廢物を利用すること*屑を生かすこと*決戰下の生活
  • 三 *貯金の實例*貯金奬勵の理由
  • 七、能率の發揮 / 100
  • 一 *多量生產*品質優秀*原價低廉
  • 二 *材料の活用*時間と勞力の善用*生產技術*機械用具の尊重*作業硏究
  • 三 *遲刻・早退・缺勤*職業に對する自覺
  • 八、心からの協力 / 116
  • 一 *一つ心になつて働くこと*人の和*工場の組織*工場の規則
  • 二 *責任感
  • 三 *言葉の愼み*ものゝ言ひ方と考へ方*言葉づかひ
  • 九、勤勞と奉仕 / 129
  • 一 *一心をこめよ*澤庵漬の切り方*註文以上
  • 二 *親切な室長*奉仕の喜び*休憩時間の奉仕*神社奉仕*無我奉公の悅樂
  • 一〇、愛の力 / 139
  • 一 *女性一生の働き*愛の力*寮の三名花*友愛*友情*良妻賢母
  • 二 *本當の學問*貞婦のかゞみ*若松城下の天使*孤兒救濟*遺族慰問*公益事業*皇軍慰問
  • 一一、勤勞女性の敎養 / 154
  • 一 *國家の要請*鍊成の要點
  • 二 *人格の鍊成*知能の啓發*科學の敎養*情操の敎養*良心を磨くこと*信仰の力

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 新編女子作業心得
著作者等 国民工業学院
書名ヨミ シンペン ジョシ サギョウ ココロエ
書名別名 Shinpen joshi sagyo kokoroe
出版元 国民工業学院
刊行年月 1944
ページ数 164p
大きさ 19cm
全国書誌番号
55014264
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想