統制経済講座  (4)

大阪毎日新聞・東京日日新聞社エコノミスト部 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 配給統制篇…平尾彌五郞
  • 第一篇 配給の理論 / 3
  • 第一章 配給の槪念 / 3
  • 第二章 配給機關と配給組織 / 13
  • 第二篇 配給の機能 / 20
  • 第一章 配給の主要機能 / 20
  • 第二章 配給の本質的機能 / 22
  • 第三章 配給の附隨的機能 / 37
  • 第三篇 配給の機構 / 43
  • 第一章 配給機關の分類 / 43
  • 第二章 蒐集配給機關 / 45
  • 第三章 中間配給機關 / 48
  • 第四章 分散配給機關 / 55
  • 第四篇 配給の統制 / 77
  • 第一章 配給統制の原理 / 77
  • 第二章 重工業品の配給統制 / 101
  • 第三章 纎維品の配給統制 / 109
  • 第四章 米及肥料の配給統制 / 114
  • 第五章 雜品の配給統制 / 122
  • 農業統制篇…松本辰馬
  • 第一章 戰爭と農業生產力 / 137
  • 第一節 勞働不足と農業生產力 / 137
  • 第二節 勞力不足の原因と農地の減少 / 142
  • 第三節 肥料の配給不圓滑と偏在 / 152
  • 第四節 農業用資材の缺乏 / 159
  • 第二章 戰時食料確保對策 / 161
  • 第一節 豫算、勞力からみた農村對策 / 161
  • 第二節 肥料及び農業用資材の配給問題 / 169
  • 第三章 農產物價の統制問題 / 178
  • 第一節 生鮮食料品統制法 / 178
  • 第四章 日本農業の機械化問題 / 188
  • 第一節 農村と機械化の進展 / 188
  • 第二節 農業生產費と機械化 / 195
  • 第五章 農業ブロツクの編成 / 201
  • 第一節 再組織への轉換 / 201
  • 第二節 日滿農業生產物の調整問題 / 205
  • 第六章 戰時體制下における食料問題 / 210
  • 第一節 我國の食料自給の現狀 / 210
  • 第二節 食料生產の增產計畫 / 215
  • 第三節 米穀需給の變遷 / 222
  • 第七章 農村景氣の實體 / 236
  • 第一節 農產物の騰貴と農民 / 236
  • 第二節 繭高と養蠶農家 / 244
  • 第三節 農家負債の現況 / 255
  • 第四節 田畑價格の急騰と農民への影響 / 259
  • 第八章 戰時農業立法の展望 / 266
  • 第一節 農地調整法 / 266
  • 第二節 臨時農村負債處理法 / 271
  • 第三節 農業保險法 / 274
  • 第四節 產繭處理統制法 / 282
  • 第五節 絲價安定施設法 / 287
  • 第六節 國民健康保險法 / 291
  • 第七節 米穀配給統制法 / 296
  • 第八節 米穀應急措置法改正 / 301
  • 第九節 農產物檢査法 / 304
  • 第十節 輸出農產物會社法 / 306

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 統制経済講座
著作者等 エコノミスト編集部
大阪毎日新聞・東京日日新聞社エコノミスト部
書名ヨミ トウセイ ケイザイ コウザ
書名別名 Tosei keizai koza
巻冊次 (4)
出版元 一元社
刊行年月 1940
ページ数 2冊
大きさ 22cm
全国書誌番号
61008399
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想