立山・剣・黒部  42年版

山口督, 中野峻陽 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 立山概説 / 13
  • 立山とは(本書の範囲) / 13
  • 立山の名称について / 13
  • 立山の開山(歴史) / 15
  • 立山の成因 / 16
  • 立山の動植物について / 17
  • 旅程と費用 / 24
  • 立山の開発プラン / 26
  • 富山平野の街々 / 27
  • 糸魚川より富山への車窓から / 27
  • 大阪より富山への車窓から / 30
  • 礪波周辺 / 35
  • 高山本線の車窓から / 36
  • 富山市-北ア立山の玄関口 / 37
  • 富山市の特産みやげ品 / 41
  • 富山売薬の歴史 / 42
  • 富山の方言 / 42
  • 富山の祭り / 44
  • 立山山麓の町 / 46
  • 立山町-芦峅寺、岩峅寺
  • 大山町-大川寺公園、本宮
  • 上市町-(剣岳西面の登山口)-金剛不壊寺、大岩日石寺石仏、立山寺、開谷部落の花笠踊り
  • 弥陀ガ原高原 / 50
  • 富山から弥陀ガ原へ / 50
  • 弥陀ガ原 / 54
  • 立山(弥陀ガ原)の四季 / 58
  • 弥陀ガ原高原の散策 / 59
  • 天狗平へ / 59
  • 室堂 / 61
  • 地獄谷と雷鳥沢 / 64
  • 《立山の雷鳥について》 / 65
  • 弥陀ガ原へ、その他周辺コース / 66
  • 弥名峡谷 / 66
  • 立山温泉へ / 70
  • 有峰 / 71
  • 小見から有峰へ / 71
  • 大多和をへて有峰へ / 72
  • 宇奈月温泉 / 76
  • 宇奈月温泉のみどころ / 77
  • 宇奈月民謡-宇奈月小唄、黒部音頭 / 78
  • 黒部渓谷 / 78
  • 黒部渓谷観光コース / 78
  • 立山のスキー / 84
  • 粟巣野スキー場 / 84
  • 立山山岳スキー場 / 85
  • 登山の注意 / 101
  • 立山の案内人 / 102
  • 登山モデルコース / 103
  • 立山と周辺の山々 / 106
  • 立山三山めぐり / 106
  • 称名から大日縦走 / 111
  • 五色ガ原へ-高山植物の宝庫- / 113
  • 五色ガ原から針ノ木峠へ / 114
  • 立山温泉からザラ峠へ / 117
  • 内蔵助平へ-静寂な秘境- / 118
  • 鍬崎山-越中のマッターホルン- / 122
  • 高峰山から大辻山へ-立山の展望台- / 123
  • 立山以南の山々 / 124
  • 太部兵衛平から薬師岳へ / 124
  • 薬師沢から雲ノ平へ / 127
  • 立山から槍へ、北ア大縦走コース / 130
  • 剣岳 / 134
  • 別山尾根から剣岳へ / 134
  • 剣沢 / 137
  • その他のコース / 140
  • 剣以北の山々 / 142
  • 馬場島より早月尾根をへて剣岳へ / 142
  • 白萩川から小窓へ / 146
  • 池ノ谷 / 148
  • 立山川から室堂乗越へ / 150
  • 片貝川から毛勝山へ / 151
  • 黒部から登る山 / 154
  • 宇奈月から僧ガ岳へ / 154
  • 欅平から仙人池、池ノ平、剣へ / 157
  • 黒部湖を中心とする観光・登山コース / 159
  • 黒部湖から立山弥陀ガ原高原へ / 160
  • 下ノ廊下 / 163
  • 上ノ廊下 / 165
  • 立山・剣岳の岩場 / 166
  • 岩登りの注意 / 166
  • A立山の岩場 / 167
  • B剣岳の岩場 / 170
  • 立山周辺コースタイム表
  • 電車・バス時刻料金表 / 176
  • 山麓都市宿泊施設一覧表 / 178
  • 立山周辺宿泊施設一覧 / 179
  • 立山についての問合せ先 / 180
  • あとがき / 180

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 立山・剣・黒部
著作者等 山口 督
中野 峻陽
書名ヨミ タテヤマ ツルギ クロベ
シリーズ名 ブルー・ガイドブックス
巻冊次 42年版
出版元 実業之日本社
刊行年月 [ ]
ページ数 180p 図版
大きさ 18cm
NCID BB13992047
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
63008385
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想