準戦時体制経済全集  第5巻

片山謙三著 ; 牧内正男著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 列强產業動員篇…片山謙三 / 11
  • 支那國防經濟機構…牧内正男 / 263
  • 列强產業動員篇 目次
  • 第一章 資本主[義]經濟の準戰時化 / 15
  • 一、世界經濟の現段階 / 15
  • 二、準戰時體制-戰爭準備の新局面 / 24
  • 三、戰爭準備のさま[ザマ]の型 / 35
  • 四、むすび / 39
  • 第二章 イギリス / 43
  • 一、準戰時下のイギリス / 43
  • 二、大戰に於ける產業動員 / 53
  • 三、軍需工業統制政策の槪要 / 58
  • 四、軍需工業統制計畫の實施 / 74
  • 五、むすび / 82
  • 第三章 フランス / 86
  • 一、人民戰線と「大砲の商人」 / 86
  • 二、準戰時下のフランス經濟 / 92
  • 三、軍需工業統制計畫 / 103
  • 四、軍需工業國有法 / 108
  • 五、その後に來るもの / 115
  • 第四章 ドイツ / 121
  • 一、はしがき / 121
  • 二、軍備 / 123
  • 三、軍事費-財政上の地位 / 130
  • 四、原料自給を樞軸とする產業の軍事編成への移行 / 137
  • 五、結言 / 156
  • 第五章 イタリー / 160
  • 一、「持たざる國」の苦悶 / 160
  • 二、エチオピア戰爭は何をもたらしたか / 163
  • 三、戰時經濟下のイタリー / 172
  • 四、フアシズムはなほも前進する / 186
  • 第六章 アメリカ / 190
  • はしがき / 190
  • 一、アメリカ資本主義 / 191
  • 二、ルーズヴェルト政府の支配形態 / 205
  • 三、經濟狀態 / 217
  • 第七章 ソヴヱート / 232
  • 一、軍備擴充の底にあるもの / 232
  • 二、軍備の大いさ / 235
  • 三、五ケ年計畫の諸結果 / 241
  • 四、軍需工業動員準備 / 247
  • 五、ソ聯軍擴の諸特徵 / 252
  • 支那國防經濟機構 目次
  • 第一章 國防經濟建設の内容 / 269
  • 一 準戰時體制より戰時體制へ / 269
  • 二 經濟五ケ年計畫と國民經濟建設運動 / 271
  • 三 國民經濟建設運動委員會の組織 / 276
  • 四 全國經濟委員會 / 284
  • 五 建設委員會 / 294
  • 六 統制困難 / 297
  • 七 蔣介石の經濟建設意見 / 298
  • 第二章 經濟建設と產業及び資源 / 310
  • 一 濫觸は軍需工業 / 310
  • 二 燃料工業 / 311
  • 三 金屬工業 / 319
  • 四 纖維工業 / 328
  • 五 機械工業 / 330
  • 六 食料品工業 / 332
  • 七 國防資源の統制 / 335
  • 第三章 準戰體制下の財政 / 340
  • 一 赤字財政 / 340
  • 二 軍務費の過重 / 347
  • 三 財政的遺り繰り / 348
  • 第四章 時局下の應急對策 / 353
  • 一、北支事件と南京政府 / 353
  • 二、通貨金融對策 / 355
  • 三、その他の緊急對策 / 358
  • 四、國家總動員へ / 362

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 準戦時体制経済全集
著作者等 牧内 正男
片山 謙三
書名ヨミ ジュン センジ タイセイ ケイザイ ゼンシュウ
書名別名 支那国防経済機構

列強産業動員篇

Jun senji taisei keizai zenshu
巻冊次 第5巻
出版元 学芸社
刊行年月 1937
ページ数 368p
大きさ 22cm
NCID BN13302132
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
48000091
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
列強産業動員篇 片山謙三
支那国防経済機構 牧内正男
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想