海軍制度沿革  巻13

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第二十五篇 訓練
  • 第一章 訓練規則
  • 第一節 艦隊運動訓練規則
  • 第二節 艦砲射擊訓練規則
  • 第三節 魚雷發射訓練規則
  • 第四節 機雷敷設訓練規則
  • 第五節 爆雷投射訓練規則
  • 第六節 掃海訓練規則
  • 第七節 防潜網設置訓練規則
  • 第八節 航空訓練規則
  • 第九節 通信訓練規則
  • 第十節 應急訓練規則
  • 第十一節 機關運轉訓練規則
  • 第十二節 工作訓練規則
  • 第十三節 小銃、機銃及拳銃射擊訓練規則
  • 第二章 戰鬪作業
  • 第一節 運動
  • 第二節 艦砲射擊
  • 第三節 魚雷發射

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 海軍制度沿革
著作者等 海軍省
書名ヨミ カイグン セイド エンカク
書名別名 Kaigun seido enkaku
巻冊次 巻13
出版元 海軍大臣官房
刊行年月 1941印刷
ページ数 1212p
大きさ 26cm
全国書誌番号
20454772
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想