靈狐秘録

藤田宣彦 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 一、自序
  • 一、杉姬稻荷社由來記 / 1
  • 一、明治天皇御守護神は杉姬稻荷大神 / 2
  • 一、光照稻荷社由來記 / 4
  • 一、稻荷神と眷族狐の關係 / 7
  • 一、靈狐と野狐の別 / 9
  • 一、朝夕拜禮の心得 / 11
  • 一、管狐、靈狐使用秘法 / 16
  • 一、靈狐術 / 19
  • 一、祭祀使用の問答 / 20
  • 一、靈狐石の奇蹟 / 24
  • 一、おさき狐と管狐の由來 / 26
  • 一、伊豆那の由來 / 29
  • 一、初午並稻荷 / 31
  • 一、白狐は稻荷大神の使者 / 37
  • 一、弘法大師と稻荷 / 38
  • 一、傳敎大師と靈狐 / 39
  • 一、釋迦と日蓮の靈狐 / 40
  • 一、狐の靈壽 / 41
  • 一、九尾狐 / 41
  • 一、白狐の尾 / 42
  • 一、稻荷は狐精 / 42
  • 一、白狐社 / 43
  • 一、命婦と神令使 / 43
  • 一、野干 / 44
  • 一、白狐と眷族 / 45
  • 一、王子の狐火 / 45
  • 一、乃木大將と稻荷信仰 / 46
  • 一、東鄕大將と稻荷 / 46
  • 一、大元稻荷と白狐 / 47
  • 一、白狐の三百一眷族 / 52
  • 一、狐問答 / 54
  • 一、狐井の板佛 / 59
  • 一、クダ狐の駈落 / 60
  • 一、稻荷の祟り / 61
  • 一、狐釣 / 62
  • 一、露臺の稻荷さん / 63
  • 一、野狐威に恐れて鷺をかへす / 64
  • 一、森のお美津稻荷 / 64
  • 一、狐囑の幸 / 67
  • 一、狐孫右衛門 / 68
  • 一、奇怪なる老狐 / 69
  • 一、狐火 / 70
  • 一、狐の耳口を切り根闕の子を產む / 71
  • 一、二狐命に服し盜狐を縛し來る / 71
  • 一、七兵衛狐の歌 / 72
  • 一、狐の書翰 / 73
  • 一、狐の守護 / 74
  • 一、老狐僧に變す / 76
  • 一、老狐蛻菴 / 77
  • 一、野狐魅人 / 78
  • 一、白狐の怪異 / 80
  • 一、狐君命を恐る / 81
  • 一、狐の惡戱 / 82
  • 一、靈驗報吿(九十六種) / 83
  • 一、一念詞 / 141

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 靈狐秘録
著作者等 藤田 宣彦
書名ヨミ レイコ ヒロク
書名別名 Reiko hiroku
出版元 誠光教本院
刊行年月 1928.6
ページ数 144p
大きさ 19cm
全国書誌番号
20741010
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想