激變期の日本經濟

石橋湛山 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一編 現下の財政政策論
  • 第一章 日支事變の財政政策を論ず / 1
  • 第二章 戰爭は惡性インフレを呼ぶか / 36
  • 第三章 何故に增稅を主張するか / 51
  • 第四章 政府の財政策を評す / 72
  • 第五章 最近の我國財政の諸問題 / 86
  • 第六章 財政論斷想 / 122
  • 第二編 最近の通貨・金融政策論
  • 第一章 日本銀行論 / 151
  • 第二章 通貨制度論 / 168
  • 第三章 わが國の金利論 / 180
  • 第三編 爲替及び物價調整論
  • 第一章 最近の爲替對策 / 227
  • 第二章 爲替相場引上の提唱 / 241
  • 第三章 物價調整論 / 257
  • 第四編 外國貿易論
  • 第一章 わが外國貿易の趨勢硏究 / 291
  • 第二章 貿易政策上の提言 / 341
  • 第五編 激變期の日本景氣論
  • 第一章 わが國の景氣政策論 / 349
  • 第二章 最近に於ける我が國景氣の觀測 / 382
  • 第三章 變動過程の日本經濟を斯く觀る / 423
  • 第六編 最近の政治・外交・社會批評編
  • 第一章 動く日本の政治批評 / 531
  • 第二章 憂慮すべきわが國の外交 / 558
  • 第三章 各種社會批評 / 584

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 激變期の日本經濟
著作者等 石橋 湛山
書名ヨミ ゲキヘンキ ノ ニホン ケイザイ
書名別名 Gekihenki no nihon keizai
出版元 東洋経済出版部
刊行年月 1937.11
ページ数 637p
大きさ 20cm
NCID BN08699296
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20292384
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想