創造力の不思議 : アイデアは脳のどこからやってくるのか

アルベルト・オリヴェリオ 著 ; 川本英明 訳

脳科学研究の第一人者が「創造力は訓練により鍛えられる」という前提に立ち、その深遠な力の源泉をあらゆる角度から省察。生物学的・文化的なルーツや創造性に富む人物に見られる特徴、独創的なアイデアを生む脳の認知メカニズムなどを明らかにする。処理しきれないほどの情報が飛び交う時代に、複雑な問題解決を求められる現代人必読の一冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 創造力を構成するモザイク
  • 第2章 芸術、創造力、想像力
  • 第3章 類推と創造的な科学研究
  • 第4章 本能と文化の狭間にある創造力
  • 第5章 創造力を向上させる
  • 第6章 創造力のシステム

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 創造力の不思議 : アイデアは脳のどこからやってくるのか
著作者等 Oliverio, Alberto
川本 英明
オリヴェリオ アルベルト
書名ヨミ ソウゾウリョク ノ フシギ : アイデア ワ ノウ ノ ドコカラ ヤッテクルノカ
書名別名 Come nasce un'idea

Sozoryoku no fushigi
出版元 創元社
刊行年月 2010.12
ページ数 236p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-422-11449-1
NCID BB04496077
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21921117
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 イタリア語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想