鏡花全集  卷の二十七

泉鏡花 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 小品
  • 神樂坂七不思議(明治二十八年三月) / 3
  • 妖怪年代記(明治二十八年三月-六月) / 5
  • 鐵槌の音(明治三十年六月) / 20
  • 迷子(明治三十年八月) / 21
  • 十萬石(明治三十年十月) / 27
  • 怪談女の輪(明治三十三年二月) / 40
  • 森の紫陽花(明治三十四年八月) / 47
  • 山の手小景(明治三十五年十二月) / 51
  • 術三則(明治三十九年二月) / 55
  • 聞きたるまゝ(明治四十年二月) / 57
  • 花間文字(明治四十一年四月) / 58
  • 妙齡(明治四十一年五月) / 61
  • 錢湯(明治四十二年十二月) / 65
  • 松の葉(明治四十三年一月) / 71
  • 畫の裡(明治四十三年十二月) / 89
  • 麥搗(明治四十三年十二月) / 95
  • 鑑定(明治四十四年三月) / 102
  • 人參(明治四十四年五月) / 108
  • 一席話(明治四十五年一月) / 115
  • 唐模樣(明治四十五年三月・六月) / 127
  • 廓そだち(明治四十五年五月) / 142
  • みつ柏(大正三年三月) / 150
  • 雛がたり(大正六年三月) / 171
  • 五月より(大正八年五月-十二月) / 180
  • 月令十二態(大正九年一月-十二月) / 184
  • 番茶話(大正十一年五月) / 190
  • 婦人十一題(大正十二年一月-十一月) / 205
  • くさびら(大正十二年六月) / 213
  • 祭のこと(大正十二年八月) / 217
  • 露宿(大正十二年十月) / 221
  • 十六夜(大正十二年十月) / 241
  • 間引菜(大正十二年十一月) / 257
  • 春着(大正十三年一月) / 284
  • 湯どうふ(大正十三年二月) / 301
  • 二三羽-十二三羽(大正十三年四月) / 307
  • 玉川の草(大正十三年十月) / 334
  • 火の用心の事(大正十五年四月-五月) / 339
  • 眞夏の梅(大正十五年九月) / 356
  • 麻を刈る(大正十五年九月-十月) / 365
  • 深川淺景(昭和二年七月-八月) / 391
  • 鳥影(昭和三年一月) / 444
  • 九九九會小記(昭和三年八月) / 447
  • 木菟俗見(昭和六年八月) / 453
  • 若菜のうち(昭和八年二月) / 473
  • 紀行
  • 彌次行(明治三十二年十二月) / 483
  • 熱海の春(明治三十五年一月) / 492
  • 城の石垣(明治三十五年二月) / 494
  • 吉浦蜆(明治三十六年二月) / 497
  • 道中一枚繪 その一(明治三十七年一月) / 501
  • 道中一枚繪 その二(明治三十八年七月) / 510
  • 左の窓(明治三十七年七月) / 518
  • 日記の端(明治三十八年五月) / 524
  • 大阪まで(大正七年十月) / 527
  • 七寶の柱(大正十年七月) / 540
  • 飯坂ゆき(大正十年七月) / 560
  • 雨ふり(大正十三年七月) / 574
  • 玉造日記(大正十三年七月-九月) / 592
  • 栃の實(大正十三年八月) / 672
  • 城崎を憶ふ(大正十五年四月) / 679
  • 十和田湖(昭和二年十月) / 691
  • 御存じより(昭和三年一月) / 722
  • 啄木鳥(昭和三年一月) / 752
  • 十和田の夏霧(昭和五年十一月) / 776
  • 俳句

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 鏡花全集
著作者等 泉 鏡花
書名ヨミ キョウカ ゼンシュウ
書名別名 Kyoka zenshu
巻冊次 卷の二十七
出版元 岩波書店
刊行年月 1940-1942
ページ数 28冊
大きさ 19cm
全国書誌番号
56015975
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
眉かくしの霊 泉 鏡花
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想