イスラーム建築の心-マスジド

水谷周 著

重要なマスジド(モスク)の意義を概説し、日本をはじめ、イスラームの歴史に沿ってアラブ諸国〜世界中のマスジドを紹介。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 日本のマスジド
  • 第2章 イスラーム初期
  • 第3章 ウマイヤ朝からアッバース朝へ
  • 第4章 アンダルシア・北アフリカ
  • 第5章 エジプト・シリア
  • 第6章 イラン・トルコ・インド
  • 第7章 現代世界のマスジド

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 イスラーム建築の心-マスジド
著作者等 水谷 周
書名ヨミ イスラーム ケンチク ノ ココロ マスジド
書名別名 Isuramu kenchiku no kokoro masujido
シリーズ名 イスラーム信仰叢書 5
出版元 国書刊行会
刊行年月 2010.12
ページ数 178p 図版15枚
大きさ 20cm
ISBN 978-4-336-05208-7
NCID BB04264537
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21901948
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想